ぽっこり解消!ウエスト引き締めエクササイズ

子どもの頃に比べて、20代以降になると、お腹がぽっこりでてきたように感じませんか?

女性はホルモンの関係で、体を冷やさないようにたくさん脂肪が付くのです。皮下脂肪は一度付くと、脂肪を実際取り除くしか、完璧に無くす方法は残念ながらありません・・・。

ですが、脂肪細胞を小さくし、筋肉を付けることで、理想のウエストを手に入れることができますよ♪

広告

お腹ダイエット法あれこれ

・食事制限
・エクササイズ、有酸素運動
・脂肪燃焼マッサージ
・姿勢改善
・脂肪吸引や脂肪溶解注射

この中で簡単にできるオススメダイエットは、エクササイズと適度なマッサージ、そしてストレッチです。

今回は自宅で行える方法をご紹介します。

ウエスト部分を細くするやり方

1.
立ち上がり、肩幅くらい足を開きます。

2.
腕を胸の前で交差させ、反対側の肘に置きます。

3.
中心で息を吸い、ゆっくり吐きながら右に大きくひねります。

4.
中心に戻り息を吸い、はきながら今度は左にひねります。

これを20セット行いましょう。

とくにキツい運動ではなさそうに見えますが、しっかりウエストを絞ることをイメージして行うようにしましょう。イメージとしては、雑巾を絞るような感じでウエストを絞るようにしてひねります。

下腹部を細くするやり方

1.
横になり片方の足を股関節から上に、45度から90度くらい上げます。

2.
上げた方の膝裏部分に手を軽く置き、腹筋を使ってゆっくり上半身を持ち上げます。

体がVの字になるイメージです。このまま3秒キープし、ゆっくり全身を元の位置に戻します。

3.
反対を同じように行います。基本は3セットですが、慣れたら数を増やしましょう♪

この運動はある筋肉への負荷が思った以上に大きくなります。慣れていないとキレイなV字になるのは難しいと思います。

背筋や腹筋には効果がかなりあるのですが、無理をすると腰を傷める恐れもあるので、もともと腰痛のある方は無理しないようにしましょう。

ウエストマッサージのやり方

ぽっこり解消!ウエスト引き締めエクササイズ

ウエストは皮下脂肪がつきやすいのでマッサージをする効果はかなり大きいものです。皮下脂肪はまずはマッサージをして柔らかい状態にすると燃焼しやすくなります。冷えて硬くなった脂肪は燃えにくいのでマッサージは毎日続けるのがおすすめです。

1.
湯船に浸かった状態で行います。

2.
贅肉が気になる部分を真ん中に寄せ集めるように、手のひらを使って背中から前にぐーっと押し出します。

3.
お肉を移動させるように、胸にもっていきます。

難しいマッサージではないのでお風呂でゆっくりとしている時間を活用してできるので続けやすいでしょう。

ウエストを細くするコツ

お腹痩せといっても、鍛え方によってウエストが細くなったり、下腹部に効いたりします。一番手っ取り早い方法が腹筋なのですが、実は通常の腹筋は、あまり下腹部には効果はありません!お腹のどこを痩せたいか?を常に意識しましょう♪

下腹部がポッコリする原因は皮下脂肪だけの問題ではありません。
その原因として姿勢の悪さも大きく影響しているんです。

背中が丸くなっているとお腹の筋肉も弱くなります。しかも姿勢の悪さが影響して内臓に流れる血流も悪くなると代謝機能まで低下するということも。

自分の姿勢が悪いことを自覚しているならいくらエクササイズをしてもマッサージに励んでもその効果が半減してしまうか、もしくは台無しになってしまうなんてこともあります。

ウエストを細くする方法を色々試してみることも大切ですが、良い姿勢を保てるようにすることも忘れないようにしましょう。

広告

姿勢を改善するポイント

腹筋を鍛えてもキレイな腹筋ラインを作るためには猫背で丸まったカタダでは無理です。いつも背中が丸まっていると腹筋も縮んでしまっています。

キレイなウエストラインになって憧れの縦のおへそになるために丸まった背中を正しいラインにしましょう。

・姿勢を改善する方法 その1

バスタオルを丸めます。

それを肩甲骨の下あたりに当てるようにして仰向けに寝ます。

膝は立てて両腕は頭の両側に伸ばします。

これで30秒間背中を伸ばしましょう。
いつも背中が丸まっていると胸骨が開きにくくなっていますので、胸を開くストレッチをしましょう。

・姿勢を改善する方法 その2

肩幅くらいに開いて膝立ちします。
ゆっくりと上半身を反らせながら足首を持つようにして反らせます。

最初は足首まで手が届かないことも。そんな時は無理のないところまで反り、手はお尻や太ももの裏に添えてキープします。

・姿勢を改善する方法 その2

うつ伏せになり、膝を曲げます。
両足首を両手でつかみながら身体を弓のようにして反らせます。

姿勢が悪いと背中から腰の筋肉も硬くなっていますので、背面全体の筋肉をほぐして姿勢の悪さを改善する効果があります。

おわりに

ウエスト周りのダイエットは悩まれている方がたくさんいらっしゃるジャンルで、当サイトでも反響が多くあります。

セルフマッサージは「継続」することが前提ですので、思うように時間が取れずマッサージをすることが厳しいなぁとお考えの場合は、エステに行かれるのもおすすめです。

非常に人気が高いのは、たかの友梨の「トリプルアタックボディエステ」です。

なんと1回のエステで3種類のメソッドを試してもらうことができるという大ボリューム!モニターさんで10キロ以上痩せられた方を多数輩出していて、効果の高さが証明されています。

現在期間限定で89%オフの「3,000円」でお申し込みいただけますので、気になる方はこの機会に公式サイトをチェックしてください。

>>たかの友梨の「トリプルアタックボディエステ」の公式サイトはこちら