ダイエットにも効果的!杜仲茶の効果とは

お茶でダイエット出来るものの一つに、
杜仲茶があります。

ダイエットにはもちろん、
メタボ予防にも効果的です。

杜仲茶とは

杜仲茶とは、
中国原産の杜仲の葉のお茶です。

国内でも生産されています。

葉はニレやケヤキに似た楕円形で
茶葉として使われ、

樹皮は漢方薬として使われていて、
五大漢方薬の一つとされています。

杜仲茶は、苦味や独特な風味があって
あまり好きではない方も
いらっしゃるかもしれません。

国産茶葉で
品質の良い茶葉を作っている
メーカーもあります。

焙煎の仕方次第で、良い香りで
苦みや独特な風味が少ないお茶もあるので、
満足できるのではないかと思います。

杜仲茶の効能

杜仲茶にはどんな効能が
あるのでしょうか?

1.ダイエット

(1)脂肪分解効果

食べてしまった脂を
分解して燃焼する効果があります。

食事と一緒に飲むと効果的です。

(2)利尿・老廃物排出作用

体内の余分な水分や塩分を排出するので、
むくみやセルライト解消に効果的です。

お酒を飲み過ぎた時も
アルコールを体外に

排出する働きもあるので、
二日酔いも軽くすみます。

便秘にも良いです。

杜仲茶を飲んだ後は、
トイレが近くなります。

2.高脂血症に

高脂血症とは、
血中のコレステロールや中性脂肪が
増える状態を言います。

いわゆる血液ドロドロの状態です。

これが進むと・・・
血管が詰まって血栓が出来てしまったり、
腰痛や関節痛などにもなってしまうのです。

杜仲茶には、アディポネクチンという
善玉ホルモンの一種を
増やす働きがあります。

このアディポネクチンが増えることで、
コレステロールや
中性脂肪を溶かしてくれます。

ゲニポシド酸という成分にも、
脂肪の分解、そしてコレステロールを
抑えてくれる働きがあります。

また、杜仲茶には
血管を拡張してくれる働きもあります。

3.高血圧に

高血圧だからと、
出来るだけ薬には頼りたくないですよね。

杜仲茶に含まれるゲニポシド酸が
副交感神経を刺激し、

血管を広げて高血圧の予防をし、
肝機能を向上効果もあります。

広告

4.血糖値を下げる

食事と共に杜仲茶を飲むことで、
血糖値の上昇を
緩やかにすることが出来ます。

5.リラックス効果

副交感神経を優位にし、
リラックス効果があります。

6.ミネラルが豊富

鉄分、亜鉛、カリウム、カルシウム、
マグネシウム、ビタミンCなどが豊富です。

7.コラーゲンの合成促進

コラーゲンの合成を促進するので、
加齢によって気になる
しわや肌の弾力に効果的です。

8.鎮静効果

神経痛、筋肉痛、肩こり、
頭痛などに鎮静効果があるので
痛みが和らぐ効果もあります。

薬のように飲んだらすぐ効く
というものではなく、

穏やかにゆっくり
体質が改善されていきます。

メタボ予防にはとても優れたお茶です。

ノンカフェインなので、
妊婦や子供も安心して飲めます。

ダイエットにも効果的!杜仲茶の効果とは

注意点

杜仲茶のダイエット効果や
体質改善効果を挙げてきましたが、
注意しなければならない点もあります。

それは・・・
腎臓が弱い方は摂りすぎに注意して下さい。

体内の余分な老廃物を出すカリウムが
利尿作用や便秘解消には良いのですが、

カリウムが体内に蓄積されることで
高カリウム血症になってしまい、

手足のしびれや吐き気などの症状が
出てしまうこともあります。

また、原料の茶葉が粗悪なものや
残留農薬からの
副作用が起こることもあります。

安心して飲める杜仲茶を
飲むようにしましょう。

飲み方は、やかんに水1Lに
3g程の杜仲茶を入れて、

沸騰させてから
弱火で10~15分間位煮立てます。

温かくして飲んでも、
冷たくして飲んでも効果は変わらないです。

1日コップ5杯位を目安に、
少なくとも半年は続けると良いでしょう。