ヨガのシャバアーサナで超絶リラックス!寝ながらリフレッシュ効果

ヨガはもともとインドの僧侶の修行から
生まれたものが世界に伝わっています。

運動をすることがメインのように
思われているかも知れませんが、

メンタルにも働きかけるのが
ヨガの魅力。

シャバアーサナは
究極のリラックス方法で

ストレス社会に生きる人にはおすすめです。

シャバアーサナによって
解き放たれる心と身体を

実感してみたい方は
是非参考にしてみて下さい!

広告

シャバアーサナとは

シャバアーサナは無空のポーズと
呼ばれるヨガの休憩ポーズです。

ヨガのポーズを行った最後に
シャバアーサナを5分~15分ほど行うと

身体がクールダウンされ、
心もリセットされてリフレッシュできます。

数えきれないほどある
ヨガのポーズの中で

もっともリラックス効果のある
瞑想のポーズなんです。

シャバアーサナのやり方

シャバアーサナを行う時には
身体を伸ばせるスペースを確保します。

1.
仰向けになります。

2.
肘も膝も伸ばし
両脚を肩幅くらいに開きます。

3.腕は身体の横で少し離してラクにし
手の平を上に向けます。

4.
腰を伸ばし仙骨を床と水平にします。
背骨も力を入れずに真っ直ぐ伸ばします。

5.
鼻からゆっくりと息を吸い、
ゆっくりと吐きます。

身体が冷えない程度の時間行います。

心が空っぽになり、
身体が大地と一つになるように
何も考えずにリラックスします。

これがシャバアーサナのやり方です。

とにかくポイントは

「 自然に任せること 」

何か意識的な動作や思考を取り除くことで
無空になれるようになります。

広告

シャバアーサナの効果

シャバアーサナを行うことで
自律神経のバランスが整います。

現代人はストレスによって
自律神経のバランスが乱れています。

良い休息をとるためには、
まずはリラックスできる状態にしないと
深い眠りは得られません。

具体的な効果は疲労回復、
ストレスによる緊張の緩和、

寝つきが悪く、ぐっすり眠れない時、
頭痛の緩和や何となく不安で
落ち着かない時などに行うと良いです。

シャバアーサナを5分間行うと
1時間の睡眠と同じくらいの効果があるとも
言われるほどです。

眠る前の習慣にすると、
一日のストレスをリセットできるので
深く良質な眠りに導くことができます。

生命活動のすべてに繋がる
睡眠の質を上げるためにも

効果が期待できる
シャバアーサナを試してみませんか?

参考にしていただければ幸いです。