春が旬!美容にもおすすめのもずくダイエット

皆さん、
もずくはどれくらい食べていますか?

スーパーで、よくもずく酢のパック
見かけると思いますが、

もずくは、私達にとって
とても嬉しい効果があります。

もずくの主な成分は、

・食物繊維
・カリウム
・カルシウム
・ナトリウム
・ビタミンA
・葉酸

などが含まれています。

もずくならではの、あのヌルヌル感は
食物繊維の一種である

「フコイダン」によるものなのです。

皆さん、「フコイダン」という
名前くらいは聞いたことあるかもしれません。

食物繊維は、水に溶けやすい水溶性と
水に溶けにくい不溶性の2種類があり、
フコイダンは水溶性の方です。

フコイダンの効果

【 1.免疫力の上昇 】

ナチュラルキラー細胞や
マクロファージ

などの免疫細胞を
活性化する作用があります。

【 2.抗アレルギー効果 】

免疫機能を整え、「lgE」の過剰な
生成を抑える働きがあります。

※「lgE」とは、
体内に異物が入ってきた時に、
その異物と結びつく抗体がつくられます。

その中で、アレルギー反応に
変わるものを「lgE」といいます。

【 3.血管新生抑制作用 】

ガンが転移するときに必要となる
血管をつくるのを抑える働きがあります。

【 4.抗肥満、ダイエット効果 】

脂肪分解酵素の働きを阻止する。

もうひとつのやせる成分

「フコキサンチン」

によって、脂肪の蓄積を抑え
メタボリックシンドロームを
予防する効果もあります。

もずくは低カロリーで、
しかも、コレステロールや

中性脂肪を低下させるというダイエットに
効果的な成分が豊富に含まれているので、

ダイエット中の人には
是非食べてもらいたい食材です。

もずくの美容効果

もずくは、ダイエット効果だけでなく、
美容効果も期待できる食材なのです。

もずくに含まれている

「フコイダン」は抗酸化作用があり、

それによりお肌の老化を
防止してくれます。

また、フコイダンは保湿効果もあるので
お肌の乾燥も防いでくれます。

さらに、便を柔らかくする働きもあるので、
便秘解消にもなります。

広告

もずくの食べ方

春が旬!美容にもおすすめのもずくダイエット

スーパーでよく目にするのが
三杯酢のか黒酢のか、
どちらかですよね。

そのまま食べてももちろんいいですが、
お豆腐にかけたり納豆にかけたりと、

少しアレンジして食べてみるのが
おすすめです。

生のもずくは、ほとんど見かけませんが、

生もずくであれば、30秒くらい流水で
洗ったら、すぐに食べれます。

お味噌汁やスープ、サラダ、卵焼き、
炊き込みご飯などに混ぜれば
簡単に作れます。

いかがでしたか?

是非美容に、ダイエットに、
健康によい今が旬なもずくを、

毎日の食事に取り入れて
健康でスリムなカラダを手に入れましょう!