海藻ダイエットでさっぱりと美味しく痩せる

高カロリーな食事から
低カロリーな食事に変えることで
ダイエットを成功させる。

今、海藻ダイエットが再び
注目されています!

ただ、低カロリーなだけではない
身体にうれしい効果と、
ダイエット法をご紹介します。

失敗しない秘訣もチェックしてくださいね。

海藻ダイエットの効果

海藻ダイエットでさっぱりと美味しく痩せる

海藻は敢えて取らないと食べる機会が
あまりないのではないでしょうか?

まずは海藻ダイエットの効果を
詳しく見ていきましょう。

1.満腹感が得られやすい

弾力がある食感も手伝って
ある程度噛むことが必要ですよね。

そこで、満腹中枢をしっかり刺激するので
ダイエットには最適です。

2.体脂肪をつきにくくさせる

ねばねば成分「フコイダン」。
この成分が、脂肪が吸収されるのを抑え

結果として体脂肪を減らし、
血糖値の上昇も抑える優れモノなのです。

また、脂肪を燃焼させてくれる

「 ヨウ素 」

も含まれているから心強いですね。

3.排便をスムーズにする

「水溶性食物繊維」が含まれているため
お通じスッキリ効果があります。

4.ミネラルが豊富

海藻は、満腹感を見たし、
脂肪を燃やすだけではありません。

カルシウム、リン、亜鉛、ヨードといった
ミネラルを豊富に含むので、

ダイエット中の栄養不足による
肌荒れのケアもばっちりです。

広告

海藻ダイエットやり方

うれしい効果が盛りだくさんの海藻ですが、
ダイエット方法にはいくつかの注意点や
ポイントがあります。

1.海藻だけの食事にしない

○○だけダイエットはNGです。
日々の食事の中に海藻を取り入れ、

その他の食材の量を減らし、
カロリーを抑えるようにしましょう。

2.お肉や魚の前に食べる

海藻を先に食べてからお肉や魚、
お米を食べるようにしましょう。

3.海藻に含まれるヨウ素の取り過ぎに注意

海藻は基本カロリーはほとんどない為
食べ過ぎて太るという事はありません。

ただ、それに含まれる「ヨウ素」、
これは、過剰にとると甲状腺の機能が

低下するリスクがありますので、
気をつけましょう。

わかめをスープやおみそ汁に入れて
またひじき煮、海藻サラダ

といった摂取方法が
おすすめです。

ただし、1日あたりの目安として
乾燥わかめ40gを超える量は
避けるようにしましょう。

毎日の食事に、海藻を積極的に取り入れ
健康的にダイエットを成功させましょう。