賢い女子のダイエット法 簡単だけど根本を改善する!

「 ダイエット  」

というテーマに
敏感になってしまう女性は

色んな情報に振り回され、
結局はダイエットに成功できない

なんて失敗を繰り返している方も
多いようです。

ダイエットの方法として正しい
と言われることは、

次の日には間違いと言われることもあり、
本当のところ何が正しいの?

と迷宮に入り込んでしまっていませんか?

ダイエットの根本を考えて
自分の身体と向き合ってみましょう。

ダイエットの意識を変える

ダイエットをするというと
ほとんどの人がまず、食事の量を
少なくすることを考えると思います。

それから運動することでしょうか。

最も一般的に行うダイエットですよね。

しかしこのようなダイエットをすると
その状態をずっと続けていないと
切り離せないのがリバウンドです。

食事の量を減らすことで
身体はホメオスタシスという
危機管理機能が動き出します。

少ないエネルギーで
生きて行けるようにするため

食事の量はそのままキープしても
痩せるペースが格段に落ちる停滞期が
このホメオスタシスによるものです。

そして運動も脂肪を燃焼させるためには
必要なことですが、

少ないエネルギーで
運動しなくてはいけなくなると

消費するエネルギーを少なくしようと
身体が反応し始めます。

いかがでしょう。

一般的にシンプルに行うダイエットでも
その状態を続けていくことで

逆に太りやすい体質を作り上げてしまう。
そんな危険も含んでいるのです。

賢い女子のダイエット法 簡単だけど根本を改善する!

簡単に根本から見直す

「 ダイエットをはじめよう 」

と気軽に始めることもできますし、
簡単に体重を減らすこともできます。

それ自体はそれほど難しいことでは
ありません。

しかし、その状態を一生続けるなんて
無理がありますよね?

数キロの減量をしたら
それで満足して元通りの生活をすれば
あっという間にリバウンドします。

根本的にダイエットを見直すためには

「 食べても痩せるカラダになること 」

が重要なのです。

食べることでエネルギーに変換され、
次々に消費しようとします。

つまりは食べないよりも
食べる方が消費カロリーが高くなるので
太りにくい体質に近づけるわけです。

しかしどんなものでも思うままに
食べていればそれは太ります。

広告

ポイント

・食事の質を上げること
・野菜・果物をしっかりと食べること
・食べ合わせを考え消化器官に負担をかけないこと
・食べる順番を変えること
・燃焼しやすい食べ物を選ぶこと
・精製された白砂糖を控える事
・お通じを整えること

上記のようなことを実践すれば
自然と体質が変わってきます。

食事の量を減らさなくても
痩せるカラダを作ることはできるのです。

ダイエットをしても
リバウンドからは逃げることはできません。

リバウンドしないダイエットこそが
本当の意味での成功ではないでしょうか。

参考動画