顔のしわ予防に!顔筋体操でマイナス5歳!

歳をとってきたり、無表情でいると、
顔の筋肉が衰えていきます。

この表情筋が衰えてくると、
顔のたるみやシワが多くなり、
悩みの種となってしまいます。

特に、年齢を重ねていくと、
とても気になっていく所ですね。

普段から顔の筋肉を使うように
意識するのもよいのですが、
さらにフェイスストレッチを加えると、
より効果的に鍛えることが出来ます♪

しかし、フェイスストレッチには沢山あり、
どの方法が効くのか分からない・・・
手間がかかって大変そう・・・
と思われる方もいらっしゃると思います。

今回ご紹介する方法がお風呂上がりや、
隙間時間などに簡単にできお手軽なので、
お試しください^^

広告

 

エクササイズ

1.
ほうれい線を取ります。

口の中でぐるっと舌を回し、
ほうれい線の周りをなぞる様にします。

2.
ほっぺたに左右交互に空気を入れます。

1・2を1セットとして、
これを3回繰り返してください。

3.
目尻のシワを無くします。

目の周り(筋肉)を意識しながら、
目に少し力を入れていきます。

筋肉を意識することで、
目の周りがピン!と張ってきます。

3.
目の上のたるみを取ります。

髪に手を差し入れ、(左右同じ)
頭皮を上に持ち上げて、
目だけで上を向く様にします。

このとき、目の上の筋肉を
意識する様にしてください。

これを3回繰り返します。

4.
イヤホンのポーズをしていきます。

耳の後ろにあるリンパのツボを押しながら、
首ごと上を向きます。
(ここは、加齢臭の出る所と言われているため
しっかりマッサージをします。)

上を向くことによって、
首のシワが伸び、アゴのラインも綺麗になります。

5.
手をグッと、上に持ち上げ、
上を向きながら舌を出します。

このまま10秒、静止してください。

この体操をすると、
顔の筋肉をたくさん使うので、
顔全体がポカポカして少し疲れてきます。

顔が疲れたら、
保湿クリームなどを少し塗ってあげることで、
肌がリラックスした状態になります。

顎などに塗る時には、
軽く首の後ろのリンパを
流す様にしながら塗るとよいです。

そうすることで、小顔効果も望めます♪

正しいやり方を身につけるために、
動画を参考にしながら行ってください♪

顔のしわ予防に!顔筋体操でマイナス5歳!

 

肌からも変わるために

エクササイズはあくまでも対処療法の一つです。
あなたの肌がしわを作りやすい体質だと
またすぐにしわが刻まれてしまいます。

化粧水、美容液、乳液などで念入りに
お手入れしている方も多いと思いますですが、
人工皮膜成分「メビヴェール」が
近年注目を集めていることをご存知でしょうか?

日本美容皮膚科学会で発表された成分で、
お肌に塗ることで瞬時にお肌にバリアを張ることができ
肌にハリと弾力を取り戻しやすくなるのです。

この人工皮膜成分「メビヴェール」を
いち早く取り入れた美容液が
「トワエッセ モアヴェールエッセンス」です。

このトワエッセは
創業100年の化粧品メーカーIKコスメティックスが
開発した商品となるのですが、
医学誌にも掲載されるほど高い評価を得られています。

また、メーカー直販のため、
高品質でありながら低価格も実現できています。

現在300名限定のキャンペーンにつき
・初回70%OFFの特別価格
・安心の30日間全額返金保証制度
となっています。

シワが気になる方は、
一度公式サイトをチェックしてみてください。
メーカー直販ですので通販以外では購入できませんので。

>>美容液「トワエッセ モアヴェールエッセンス」の公式サイトはこちら

 

まとめ

今回ご紹介したエクササイズは
習慣的に、簡単にできる
フェイスストレッチです^^

この顔筋体操は、

・ほうれい線
・目の上のたるみ
・目尻のシワ
・首や顎のたるみ

などに効きます。

顔のたるみやシワ予防には、
日頃からのケアがとても大切です。

ぜひ日々の生活に取り入れてみてください♪