今すぐ始める!ヒップアップ効果のあるウォーキング方法

今すぐ始める!ヒップアップ効果のあるウォーキング方法

き締まったヒップラインは、女性の美しさにつながります。ヒップアップの体操やストレッチもありますが、長続き出来ずにいる方も多いでしょう。

そこで気を付けるのが歩き方です。日常での歩き方を、ヒップアップ効果のある歩き方に変えていきましょう。

広告


ヒップが下がっていると・・・

1.脚が短く見えてしまう!

何といっても脚が短く見えてしまいます。ヒップと太ももの境が分からなくなり、もはやどこがヒップなのか分からない状態に。

ヒップが1cm下がることで、なんと脚が3cmも短く見えてしまうんです!特にピッタリしたパンツを履くと脚の短さがバレバレです。

2.老けて見える

ヒップが下がると、扁平なヒップになりがちです。

キュッと上がったヒップは若々しい印象があり、日々鍛えて努力している感じがします。一方下がったヒップは、老けて見える印象を与えます。

四角尻、垂れ尻は老けて見えてします。

3.後ろ姿が格好悪い

パンツスタイルもそうですが、何も着ていない状態を鏡で見た時に、ヒップに段がついていると、とてもじゃないですが人には見せられませんよね。

4.服がキマらない

同じボトムでもヒップのキュッと上がった人と下がっている人では、本来くるべきヒップの位置に ヒップがないので、 服が思うようにキマりません。

ヒップが下がると見た目がよくありません!特にパンツスタイルやタイトなスカートなど、手取り早くヒップを上げたいなら補正下着がお勧めです。

しっかり太ももからヒップに向かって、押し上げて履きます。

今すぐ始める!ヒップアップ効果のあるウォーキング方法

外国人に比べ日本人はヒップが下がりやすい

なぜ外国人はヒップがキュッと上がっている人が多いのに、日本人は扁平で下がったヒップになるのでしょうか?

それには、以下の理由があるのです。

1.日本人は外国人に比べ、骨盤が後傾している

外国人の方は骨盤が日本人と比べると、5〜10度前傾しています。骨盤が前傾していると、お尻が上がりやすくなります。

2.外国人の方は股関節が外側(外旋)に位置している

日本人は股関節が内旋している人が多く、その為身体が安定しないので、 股関節周辺の筋肉や靭帯が固くなります。結果、老廃物が溜まりやすく 垂れてくることが多くなります。

3.大腰筋という背骨と両足の付け根を結ぶ筋肉が外国人は日本人の2倍ある

筋肉量が少ない分、外国人の方よりもがんばって鍛えておかないと垂れやすくなってしまいます。

広告


垂れ尻かチェックしてみましょう!

鏡で自分の後ろ姿を見てみて、垂れ尻かチェックしてみましょう!

・余分な肉がショーツからはみ出しているか
・脚の付け根がどこなのか分からない
・太ももとヒップの境界が分からない

当てはまる方は要注意ですよ!

ヒップが下がってしまう悪い歩き方

日本人に多い、ヒップが下がってしまう悪い歩き方の例をご紹介します。

1.猫背などの前傾姿勢

スマホ操作しながら歩く人が最近は増えています。肩甲骨の動きが悪く、猫背で前傾姿勢が続くと、腹筋を使わなくなります。

骨盤が後ろに倒れるので、 太ももやヒップの筋肉を使わなくなるので、 ヒップが下がりやすくなります。

2.膝曲げ歩き

お年寄りやハイヒールを履く女性に多いのが膝曲げ歩きです。こちらも太ももやヒップの筋肉をあまり使わないで歩いているので、ヒップが下がりやすくなります。

3.O脚歩き

O脚などのように身体の重心が外側にいくことで、ヒップが横や下に流れやすくなります。

今すぐ始める!ヒップアップ効果のあるウォーキング方法

正しい姿勢を手に入れよう

1.ヒップを下げさせない正しい姿勢

まずは正しい姿勢を身につけることから始めます。猫背になってしまったり、前かがみになってはいけません。

基本的なことではありますが、背筋を伸ばしてください。顎を引いて、真っ直ぐ前方を見ます。ヒップをキュッと締めて、お腹に力を入れます。天井から糸で吊るされている様な感じで背筋をスッと伸ばします。

以下の箇所が垂直線上にくるように立ってみて下さい。

・耳たぶの下
・肩の付け根
・腰の高いところ
・膝
・踝

鏡を見ながら行ってみて下さい。

2.ヒップを下げさせない座り方

骨盤を真っ直ぐ立てて坐骨で座るようにします。椅子の背もたれにもたれて、ヒップの肉が太ももに押し下げられていませんか?

ヒップが下がってしまいますよ!

姿勢を正して、お腹に力を入れて、ヒップの肉を上に上げるような感じで座りましょう。

3.補正下着で強制的に正しい姿勢に

日テレ「有吉ゼミ」にて紹介されたこともある補正下着「Vアップシェイプリフト」は着て歩くだけでヒップアップ、脚痩せ効果がある夢のようなアイテムです。

座り方や立ち方のコツを今回ご紹介しましたが、Vアップシェイプリフトでは、悪い姿勢を強制的に補正することができ、ヒップアップのための筋肉を刺激することができるのです。

そのため、普段のお散歩やお買い物、お掃除の時間を自然とヒップアップトレーニングタイムに早変わり!

タレントの手島優さんもご愛用されている人気商品ですので、がんばらずにヒップアップ・下半身痩せしたい方はぜひお使いになることをオススメいたします。

>>「Vアップシェイプリフト」の公式サイトはこちら

正しい歩き方

歩く時には、膝も伸ばしましょう。

出来るだけ大股で歩き始めてください。

こうすることでヒップの筋肉に力が入ります。そして、足の裏全体を使って歩くことを意識してください。

しっかりと踵で着地をし、つま先で地面を蹴るような感覚で歩きます。上に上げるように歩くと良いです。ふくらはぎの筋肉も動きます。

また、ヒップの穴に力を入れて歩くことも効果的な方法です。出来るなら、肘を曲げて大きく振りながら歩くと、運動量も多くなるのでお勧めです。

左右のヒップが均等に動くので、ヒップアップ効果があり、綺麗な形のヒップになります^^

参考動画

エクササイズもマッサージもする暇がない、エステに行きたいけど面倒・・・など。通勤や通学の合間、日常生活で歩くことはよくありますよね。そんな時にただダラダラ歩くのは非常にもったいないです。

本格的に効果を上げるなら、 ウォーキングの際に 意識して行うだけでも変わってきます。

ヒップや太ももの筋肉をしっかり使いましょう。

 
広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ