外反母趾とは – あなたの足は大丈夫?

外反母趾とは - あなたの足は大丈夫?

外反母趾とは、
足の親指が、小指の方に曲がっていく症状のことを言います。

身体の中心線から見て、
親指が外側に曲がっているため
外反母趾と呼ばれています。

中には、外反母趾で足にずっと痛みを伴い、
長時間歩くことがつらい方もいらっしゃるかと思います。

外反母趾は、厳密に言えば、
親指が15度以上曲がっている状態をさします。

外反母趾は女性の病気というイメージ通り、
3人に1人が外反母趾になっています。

また、この外反母趾は、
近年、大人だけでなく、子供にも増えてきています。

ひどくなっていくと、
腫れが引かなくなり、化膿してしまう場合もあります。

この状態が悪化していけば、
歩くことさえままならなくなります。

外反母趾は、身体の様々な不調も引き起こすため
早めのケアが大切です。



>>外反母趾を手術せずに、自分で治す方法はこちら

広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ