太りにくい体作り!飲み会シーズンに読んでほしい!!

太りにくい体作り!飲み会シーズンに読んでほしい!!

2013年もあっという間に
残りわずか!

これからのシーズン、
忘年会の予約も増えてくるかと思います。

せっかくの忘年会だし〜と思って、
ついつい飲み過ぎ、食べ過ぎをしてしまう方も
きっと多いはず^^;

忘年会中は楽しいんですけどね。

楽しんですが・・・
次の日に体重計にのるのが
すごく怖くなってしまいます。。。

そこで今回は、
食べ過ぎ!飲み過ぎ!をしても、
身体に脂肪をつけないためのポイントを
お伝えしようと思います。

広告


太りにくい体作りのポイント

1.カリウムを摂る

食べ過ぎ、飲み過ぎをすると、
余計な水分が身体にたまります。

その結果、身体がむくみ、
セルライトもたまりやすくなります。

そこで、ほうれん草などの
代謝を良くするカリウムが多く含まれる食べ物を食べることで、
余計な水分を排出しましょう

2.食物繊維を摂る

食物繊維は、身体の余計な脂肪や老廃物、糖を
排出してくれます。

サラダなどを食べてください

3.青魚を食べる

青魚に多く含まれるEPAという成分には、
脂肪の燃焼を促す効果があります。

お肉よりも青魚で!

 

おわりに

このようなポイントを意識してください。

当然ながら、
適度な運動も取り入れると
さらに良いでしょう。

成人女性であれば、
1日の摂取カロリーは1800〜2200キロカロリー。

忘年会でのコース料理&お酒では、
軽く3000キロカロリーを超えてしまうことも
あるでしょう^^;

食べ過ぎ、飲み過ぎをしたなぁと思ったときは、
身体に脂肪をつきにくくするポイントを守りつつ、
激しい?!忘年会シーズンを乗り越えてください★☆

 
広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ