小顔になれない悪習慣

小顔になれない悪習慣

小顔になる方法と一緒に覚えておきたい
小顔になれない悪習慣。

あなたはこんな習慣ありませんか?

 

1.睡眠時間が不規則

自律神経が乱れると、
むくみを引き起こしやすくなります。

2.猫背である

鎖骨の下にリンパが滞り、
顔がむくみがちになります。

3.荷物をかける方の肩がいつも同じ

荷物をいつも同じ片方の肩にかけていると
片方の肩が上がり、
わき下と鎖骨下のリンパが滞り
むくみがちになります。

広告


4.外食が多い

塩分や油分のとりすぎにより
むくみがちになります。

5.合わない枕を使い続けている

頸椎がゆがみ、頭部が前に出ることで
むくみを引き起こしやすくなります。

6.同じ姿勢で仕事をしている

身体を動かさないと、
筋肉が垂れ下がってしまい、
顔周りの筋肉も下に
ひっぱられてしまいます。

7.お茶やコーヒーばかり飲む

お茶やコーヒーは、
水よりも老廃物を運搬しずらいため、
リンパの流れが悪くなりがちです。

8.フラットシューズが好き

フラットシューズばかり履いていると
土踏まずがなくなってしまいます。
その結果骨盤が歪むことにつながるので
ヒールも履くようにしましょう。

9.ストレスから歯ぎしりをしてしまう

歯ぎしりによって、
あご周りの筋肉が固まってしまいます。

 
広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ