水道水を浄水器を使わずに、おいしくする方法

水道水を浄水器を使わずに、おいしくする方法

水道水とミネラルウォーター、
あなたはどちらをよく飲まれますか?

水道水の風味がいやで、
ミネラレルウォーターを飲んでいるという方も
非常に多いのではないでしょうか?

ただ、安全面という意味では、
水道水の方がはるかに上なのです。

というのも、水道水は、「水道法」という法律で、
50個の検査項目が存在します。

ですが、ミネラルウォーターは、
「食品衛生法」で、18個の検査項目しかありません。

そのため、安全面で言えば、
水道水の方が安全と言えるのです。

そこで今回は、
その水道水を浄水器を使わずに、
おいしく飲む方法をご紹介しようと思います。

広告


水道水をおいしくする方法

1.ペットボトルに入れて10秒振る

カルキの成分は壊れやすいため、
振ることでカルキ臭が軽減します

2.レモンを入れる

ラーメン屋さんとかでよくやってますよね。
レモンの風味で、水道水特有のにおいが軽減します

3.煮沸する

塩素が抜けます

4.水1リットルに、炭100gを入れる

炭を入れた水を一晩置いておくことで、
塩素が除去され、ミネラルが加わります

 

おわりに

水道水に塩素やカルキが含まれているのは、
消毒のためです。

おいしくするためには、
これらの成分を抜く必要があるのですが、
そうなると、雑菌が繁殖しやすくなります。

基本的に、
1日で飲みきれる分を作って、
飲みきれなかった場合は、捨てる
という風にしていってくださいね。

広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ