美髪になりたい!髪のぱさつきを防ぐ方法

美髪になりたい!髪のぱさつきを防ぐ方法

最近、髪がぱさついてしまっているなぁ〜
と思われている方!

もしかしたら、
それはドライヤーやヘアアイロンが原因かもしれません。

ヤケドをするのは
肌だけではなく、髪もヤケドをするのです。

髪のヤケドの原因で一番多いのは、
当然ドライヤーの熱。

本来の髪であれば、
60〜70度ほどの熱には問題なく耐えられます。

ですが、
日頃の不摂生や染色によって、
ダメージのある髪では、
ドライヤーの熱に耐えられません。

その結果、元々ダメージがあったにも関わらず、
さらに、
髪の表面が解け、呼吸ができなくなり、
ハリがなくなってしまうのです。

広告


■髪ヤケドを防ぐには?

1.
シャワー後は、髪の水分を
タオルでしっかりと拭き取る

2.
ドライヤーは腕を伸ばして、
なるべく遠くからあてる

3.
根元から毛先に向かって
乾かすようにする

4.
8割ほど乾いた時点で、
温風を冷風に切り替える

 

毎日お風呂に入って、
毎日髪は乾かされていると思います。

最近では高出力のドライヤーも多いですが、
ちょっとずつ髪へのダメージは
積み重なっているかもしれません。

髪からツヤやハリがなくなる前に、
日頃のドライヤーを見直してみては?^^

広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ