お肉OK!叶姉妹が実践する「お肉ダイエット」5つのポイント

 

メリハリのある曲線的なボディラインが魅惑的な叶姉妹。ハリのあるバストに、キュッとくびれた腰のラインは、誰もが憧れるセクシーで美しい体型です。叶姉妹のお二人は、美しい体型を維持するためにダイエットを行っています。

叶姉妹が実践しているのは”お肉”を食べるダイエット。ダイエットなのにお肉?と驚くかもしれませんが、理にかなったダイエット方法なんです。今回はお肉ダイエットのポイントを紹介します。

 

叶姉妹の身長と体重

叶姉妹は公式ブログで身長と体重を公表しています。豊満な体つきにも関わらず、お二人とも細めの体重を維持しています。日頃のケアが、綺麗なボディラインに現れていますね。

叶姉妹と同じ年齢層の日本人女性は、平均身長が157.5cm、平均体重が53kgです。叶姉妹の身長と体重を見ると、グラマラスなスタイルなのに体重が低いことが分かります。

叶恭子さんの身長と体重

姉である叶恭子さんは、身長が168.5cmで体重は50.5-52kgです。平均身長よりも10cm程度高く、体重は平均並みという驚異のボディです。体調やメンタルの管理に従って、体重は2kg程度変動するようです。

叶美香さんの身長と体重

妹の叶美香さんは、身長が170cmで体重が50.5-52kgのようですね。恭子さんと同じくらいの体重を維持しています。美香さんもくっきりとしたくびれがセクシーなナイスバディ。それでも50.5-.52kgを維持しているのは驚きです。

お肉OK!叶姉妹が実践する「お肉ダイエット」5つのポイント

 

「お肉ダイエット」とは?

叶姉妹が実践しているダイエットは、「お肉を毎日食べる」ダイエットです。お肉を含む食事を「1日5食」食べるのが特徴的なダイエット方法になります。お肉には脂肪燃焼効果があり、質のよいタンパク質を含んでいます。ダイエットするならお肉を避けるのではなく、むしろ積極的に摂取して良いのです。

お肉ダイエットでは1日5食に分けて食事をしますが、順番やいくつかのポイントを守る必要があります。言わずもがな、お肉は質の良いものの方が美容に良いのです。

広告

 

お肉ダイエットのポイント

お肉ダイエットと聞くと、お肉以外食べないのかと思うかもしれませんが、実際はご飯やデザートも食べられますし、厳しい決まりはあまりありません。肝心なのは続ける力です。

1.食前にレモン水を飲む

食事の前に、レモンを入れた水を100ml程度飲みます。レモンは輪切りにしたものなど、フレッシュなものを少しだけ入れます。消化器官の活動を促し、代謝をアップしてくれます。また、お肉で得る油を中和する鉄分の吸収率を上げる作用もあります。

2.少量の野菜を摂る

ブロッコリー・トマト・レタス・アスパラガスなど、野菜を少量だけ食べます。サラダを用意しておくと簡単ですね。

3.お肉を食べる

メインとなるお肉を食べます。お肉の種類は牛・豚・鶏どれでも良いです。ローテーションしてバランスよく食べると良いですね。1回につき120g程度を心がけましょう。

4.ご飯やパンを食べても良い

ご飯やパンなどの炭水化物は、ダイエット中は敬遠されがちです。叶姉妹のお肉ダイエットなら、ご飯やパンを食べても構いませんし、食べたい人は食べましょう。食べるタイミングはお肉を食べた後です。しかし、お肉ダイエットを続けていくと、自然と控えるようになるそうです。

5.食後のデザートも食べて良い

食後にデザートを食べても構いません。細かい決まりは特にありませんが、脂肪を体内に蓄積しやすい生クリームを大量に使ったデザートや、お砂糖たっぷりの甘いデザートは避けます。叶美香さん曰く、ダークチョコレートを含むデザートは脂肪に変わりにくいんだとか。

お肉OK!叶姉妹が実践する「お肉ダイエット」5つのポイント

 

お肉ダイエットの注意点

お肉ダイエットは前述したように手軽なダイエット方法です。より高いダイエット効果を得るために、食事の間隔やお肉の調理の仕方にも配慮しましょう。

食事の間隔

叶姉妹は1日5回の食事を、4-6時間おきに摂っています。8時間以上の間隔は空けないようにします。そのため、夜遅くや朝早くに食事を摂ることもあり得ます。各自の生活リズムに合わせて時間を決めましょう。

お肉は毎日食べる

お肉ダイエットのメインは、その名の通りお肉です。最低でも、1日1回はお肉を食べましょう。ご飯やパン、デザートは食べなくても構いません。

お肉はステーキにする

お肉ダイエットに用いるお肉は、できるだけ加工していないそのままのお肉を使います。牛肉ならヒレステーキ、豚肉ならポークステーキなどです。叶姉妹はラム肉も食しています。

薬味を使う

お肉ダイエットの料理には、ステーキの味付けに薬味を使いましょう。わさび・生姜・ネギなど、代謝を高める薬味をふんだんに使ったソースで味付けします。風味や香りも良く、美味しく食べ進められますよ。