セレブが愛飲の紅茶キノコ(コンブチャ)の効能とおいしい作り方

コンブチャと聞くと、
昆布茶をイメージしますよね。

しかし現在、コンブチャと呼ばれる
新しい飲み物が注目されています。

その効能をご説明するとともに、
おいしい作り方についても
ご紹介いたします。

広告

紅茶キノコの効能

コンブチャの正体は、
紅茶キノコという飲み物です。

欧米ではコンブチャ
と呼ばれていることから

昆布茶と勘違いしてしまいそうですが
全くの別物です。

お茶と菌を発酵させて作るため
菌活になるというものです。

発酵食品の効能は
納豆や味噌などで有名ですが

紅茶キノコにも
腸内環境の改善や

美肌力をアップさせる
効果があります。

疲れやすい体質を改善し、
免疫力をアップさせる効能もあるため
ダイエット効果も抜群です。

健康にも美容にも
どちらにも効果があるため

今一番おすすめの
飲み物といえるでしょう。

セレブが愛飲の紅茶キノコ(コンブチャ)の効能とおいしい作り方

おいしい作り方

まず、紅茶キノコを作る材料に
キノコは含まれません。

キノコという名前がついたのは
マザーとなる菌株が発酵された姿が

キノコに似ているというだけで、
実際に必要な材料は発酵させた菌株です。

しかしこの菌株は
日本ではあまり販売されていません。

そのため、紅茶キノコ液として
市販されているものを使用しましょう。

★準備するもの

・紅茶キノコの液体 500ml
・紅茶のティーバッグ 1つ
・お湯 500ml
・砂糖 3/1カップ

広告

1.
お湯に紅茶のティーバッグを入れ
お好みの紅茶を作ります。

菌の消滅を防ぐため、
十分に冷ました後
次の工程にうつります。

2.
大き目のガラス瓶を用意し
紅茶キノコの液と、
先ほど作った紅茶を入れます。

お湯と紅茶キノコ液
500mlでご紹介していますが、

お湯をもとに作った紅茶と液の量は
同量にしてください。

3.
通気性を保つため、
ペーパーナプキンなどを使い
ビンの口を輪ゴムでとめましょう。

その状態で常温保存し、
様子を見ながら2週間ほどおきます。

※液から作った場合の目安期間です。
夏は1週間程度でもかまいません。

4.
たまに味見をしながら
発酵の経過に注意し、
少し甘酸っぱい風味になれば完成です。

※菌の育ちが悪い場合は、
半分程度液体を捨てた後、
新しく作った紅茶を加えてください。

飲みやすさを重視する場合は、
甘酸っぱさが残る程度で
飲むようにしてみてくださいね。

市販のコンブチャを少し混ぜ
お好みのフルーツとともに
ミキサーにかければ、
さわやかなスムージーも作れます。

ヨーグルトにかけたり、
アイディア次第で
色々な楽しみ方があります。

まずはそのままの味を楽しんで、
その後色んなアレンジに
挑戦してみて下さいね。

ちなみに手作りが面倒っという方は
輸入品が置いてあるスーパーなどで
缶入りを手に入れることが出来ます。

ぜひとも試してみて下さい。