お茶でダイエット!飲むだけで脂肪燃焼の効果と飲み方

普段どんな飲み物を飲んでいますか?

果汁飲料、炭酸飲料、ミルクティ、
ミルクコーヒー、乳酸飲料などは

大量の砂糖が使われています。

上記の飲み物ばかり飲んでいる方は
要注意です。

お茶を飲むことを
習慣にしてみませんか?

健康の為にもよいばかりでなく、
脂肪燃焼効果のあるお茶もあるので

種類や飲み方次第で
ダイエット効果もありますよ!

お茶の選び方

ダイエットの心強い味方になってくれる
お茶をご紹介します。

お茶には葉、花、茎に
ポリフェノールが豊富に含まれていて、
ダイエットに有効です。

目的や効果別に挙げますので、
お茶を選ぶときの参考にして下さい。

摂ってしまった脂肪を体に蓄積させたくない方へ!

(1)黒ウーロン茶

ウーロン茶ポリフェノールには、
食事で摂ってしまった

脂肪を燃焼させて体外に
排出しやすくしてくれます。

普通のウーロン茶より
黒ウーロン茶の方が効果が高いです。

(2)プーアール茶

プーアール茶には、
糖分や脂肪の吸収を抑える働きが強力な
重合型カテキンが含まれています。

リパーゼという
脂肪を燃焼しやすい酵素があり、

このリパーゼの分泌を
高める働きがあります。

それによって、体内の体脂肪を
燃焼しやすくしてくれます。

カフェインも含まれているので、
運動前に飲むと
より脂肪燃焼効果がアップします。

他にも利尿作用、抗酸化作用、
悪玉コレステロールの生成を
抑える働きがあります。

(3)杜仲茶

杜仲茶にはクロロゲン酸という
ポリフェノールの一種が含まれています。

またゲニポシド酸という成分が、
脂肪の吸収を抑えて
脂肪の燃焼しやすくしてくれます。

他にも利尿作用があり、
栄養バランスが良く、

コレステロールの吸収を
抑えてくれる効果もあります。

(4)緑茶

ご存知の通り緑茶には
カテキンが含まれています。

このカテキンには、
脂肪の吸収を抑える働きがあります。

また、血液循環を良くし、
代謝を高めてくれます。

(5)紅茶

紅茶にもカテキンやタンニンが
食事で摂った脂肪の吸収を抑え

体内で脂肪を燃焼させやすく
してくれます。

(6)ジャスミン茶

ジャスミン茶にも
タンニンが含まれているので、

摂ってしまった脂肪の吸収を抑え、
体内で脂肪を燃焼させやすくしてくれます。

お茶でダイエット!飲むだけで脂肪燃焼の効果と飲み方

お通じを良くしてスッキリしたい方へ!

(1)センナ茶

便秘に効果的というのは、
結構知られていますよね。

センナ茶には
大腸の蠕動運動を促して
便通を良くしてくれます。

やはり飲むと便秘には効果抜群で、
飲み過ぎには注意しないと

トイレに頻繁に行くようになるくらい
効果が強いようです。

(2)ゴボウ茶

ゴボウ茶にもタンニンが含まれています。

食物繊維が含まれているので
便秘解消にも良いです。

また、イヌリンという成分が
食欲を抑える効果があります。

利尿作用があり、
余分な水分を排出してくれるので
むくみにも効果的です。

広告

余分な水分を排出させてむくみを取りたい方へ!

(1)ルイボスティ

アスパラチン、ルチン、ケラセチンなどの
ポリフェノールが含まれています。

また、ミネラルも
豊富に含まれています。

SODという酵素に体内の毒素を
排出させる効果があります。

ルイボスティに含まれるミネラルは
余分な水分や老廃物を排出させてくれます。

(2)麦茶

麦茶にもタンニンが含まれています。

ミネラルや食物繊維が豊富なので、
利尿作用があるのでむくみを解消し、
便秘も改善する効果もあります。

また血液がサラサラになることで、
血流を良くし
冷え性の改善効果もあります。

(3)コーン茶

カリウムで利尿作用、
食物繊維で便秘解消効果があります。

鉄分も豊富なので、
貧血にも◎です!

また体を温める効果もあります。

他にも先程のゴボウ茶にも
むくみに効果があります。

お茶でダイエット!飲むだけで脂肪燃焼の効果と飲み方

お茶の効果

(1)カフェインで脂肪燃焼効果

中にはノンカフェインの
お茶もありますが、

カフェインには
脂肪分解を促進する効果もあり、

血流も良くしてくれるので
代謝もアップします。

(2)抗酸化作用がある

抗酸化作用があるので、
体内の脂質が酸化しにくくなります。

お茶の飲み方

(1)継続して飲みましょう

一時的や、一日少量では
なかなか効果があらわれません。

食事の際や運動前に飲んだり、
毎日飲むようにしましょう。

(2)飲む量

1日1~1.5ℓ位飲みましょう。

1杯200mlなら5~7杯位が良いでしょう。

一気に飲まず、
何回かに分けて飲みます。

(3)温かいお茶を飲みましょう

暑い日はつい冷たいお茶を
飲みたくなることもあります。

出来るだけホットか
もしくは常温のお茶を飲みましょう。

(4)運動や入浴の30分前が効果的

お茶に含まれるカフェインの
脂肪燃焼効果が出始めるのが、
飲んでから約30分後です。

運動や、入浴の30分前に
飲むように習慣付けましょう。

効果的な飲むタイミング

プーアール茶、黒ウーロン茶、杜仲茶
紅茶、緑茶、ジャスミン茶は

食事中や入浴・運動の30分前に飲むことで、
脂肪燃焼効果がアップします。

ゴボウ茶は食欲を抑えてくれるので、
食事前に飲むと食べ過ぎを防いでくれます。

コーン茶、ルイボスティー、麦茶は
いつでも飲んで大丈夫です。

また、カフェインが入ったお茶は
寝る前に飲むと

安眠を妨げることがあるので
避けましょう。

ノンカフェインのお茶は、
杜仲茶や麦茶などです。

注意する事

(1)貧血気味の方はタンニンの摂取は気を付けましょう

タンニンには、
食事で摂った鉄分の吸収を
阻害してしまうことがあります。

(2)妊娠中・授乳中のカフェインの摂取は控えましょう

妊娠中や授乳中のカフェインの摂取は
赤ちゃんに影響を及ぼすこともあるので、

ノンカフェインのものを飲みましょう。

あまりお茶を飲む習慣のなかった方、
健康とダイエットの為に
飲み始めてみませんか?

最初は物足りない感じが
するかもしれません。

慣れてくると、身体が軽くなったり、
体調の変化に気が付くはずです。

他の糖分のある飲み物を
欲したくなくなってくれば
しめたものですよ!