パンはダイエットの敵なの!?

パンはダイエットの敵なの!?

日本人と言ったら、
ご飯みそ汁の日本食!
というイメージがやっぱり強いのですが、

先日テレビを見ていると、
パンの購入金額がご飯の購入金額を
上回っていると言っていました。

調べてみたところ、
2011年にはもうパンがご飯を
上回っていたんですね。

厳密に言えば、
パンを食べる人がどんどん伸びている
というわけではなく、
食の多様化により、
ご飯の消費量が年々減り続けているようです。

では本題に入りたいのですが、

「パンを食べると太る」

という話を聞いたことがある人も
多いと思います。

広告


ですが・・・、
これはうそ^^;

パンには食物繊維が含まれているため、
便秘などにも効果があります。

ただし、パンと一緒に
チーズやジャム、バターなどといった
高カロリーなものと食べると
太ってしまいます。

ちなみに、
白色の食パンに比べて、
茶色などの穀物パンは、
ビタミン、ミネラルも含み、
とても栄養価が高くなっています。

日本人としては、
お米にもっとがんばってほしいですが、
パンはお手軽に栄養をとることができる
とっても便利な食品なんです!!

 
広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ