美脚になるための方法とは

美脚になるための方法とは

美脚は多くの女性が憧れます。

スラリとした脚はやはり魅力的ですし、
パンツやスカートもお洒落に
履きこなすことが出来ます。

日頃出来る
美脚になる為の方法をご紹介します!

広告


美脚の条件

1.スラリと真っ直ぐな脚

真っ直ぐキレイな脚の条件に
「五点四穴」というのがあります。

これは以下の5点がくっついていることと、
4つの隙間があるかがポイントになります。

・親指の内側
・内踝
・ふくらはぎ
・膝の内側
・太ももの内側

の5点がついていますか?

・太ももから膝上にかけて
・膝下からふくらはぎにかけて
・ふくらはぎから内踝にかけて
・踵から親指の内側にかけて

の4つの隙間がありますか?

O脚やX脚でない真っ直ぐな脚は
上記が満たされています。

O脚やX脚の原因は
遺伝、生活習慣、姿勢、骨盤、
外反母趾などが考えられます。

1つでもつかない箇所があると
脚が歪んでいることが考えられます。

2.脚全体の太さのバランス

太もも、ふくろはぎ、足首の
太さのバランスにも黄金比率があります。

ふくろはぎだけ太い、
太ももだけ細い、

全体から見て足首が太いでは
バランスが悪いですよね。

太もも:ふくろはぎ:足首の太さが
5:3:2であることが理想です。

太ももとふくろはぎは
一番太くなっているところで
測ってみて下さい。

また、身長から理想の太さがあります。

太ももの理想の太さ=身長×0.3

ふくろはぎの理想の太さ=身長×0.2

足首の理想の太さ=身長×0.12

例えば、

身長155cmの方なら

太ももが46.5cm、
ふくろはぎが31cm、
足首が18.6cm

といった感じです。

美脚になるための方法とは

3.身長に対して理想的な脚の長さの割合

身長に対して
理想的な脚の長さは・・・

身長の46%以上になります。

50%以上になると
これはモデルさん並になります。

この%を出す方法として、
股下÷身長×100で出すことが出来ます。

4.膝下と膝上の理想的な長さの割合

太ももの付け根から膝まで:膝から踵までが
3:5であることが理想です。

単純に股下80cmの方なら、
膝上が30cm、膝下が50cmとなります。

5.トラブルのないキレイな肌であること

カサカサ肌、赤み、虫刺され跡、
日焼けのムラ、ムダ毛などはありませんか?

せっかく黄金比率なキレイな脚でも、
虫刺されの跡があったのでは
台無しになってしまいます。

6.適度なメリハリ

ただ細い、
細いけど脂肪よりは・・・

足首が適度にキュッと締まり、
ふくろはぎに程良く
筋肉がついているのが理想です。

美脚の大敵、むくみの原因は?

美脚にむくみは大敵です。

キレイな脚を目指すなら
むくまないようにしましょう!

むくみの原因は・・・

1.老廃物が滞っている

むくみとは、
血液やリンパの流れが滞ることで、

老廃物が細胞の隙間に
溜まってしまう状態になります。

どうしても引力で
老廃物が下肢に溜まりやすくなります。

ふくろはぎの筋肉を動かして、
ポンプのように老廃物を
本来は押し上げるのですが、

なかなか押し上げられなくなると
むくみが生じやすくなります。

2.冷えによって

冷えによって血流が悪くなると同時に
水分や老廃物も流れていかず、
溜まった状態になります。

冷えることで
筋肉も固くなって、
脂肪が燃焼しづらくなります。

3.生活習慣によるもの

食生活では
塩分・糖分、水分の過不足などで
むくみやすくなります。

よく塩分や水分を摂り過ぎた時に
手足や顔のむくみを
感じたことはありませんか?

また、ストレスや不規則な生活でも
自律神経の調整機能が乱れて
脚がむくみやすくなります。

4.立ちっぱなしなどの姿勢が長時間続くことで

特に立ち仕事が多い方は
脚がむくみやすくなり、

むくみがあることによって
脚が太く見えてしまいます。

むくみを解消する為の方法としては、
まず血流を良くしてあげる必要があります。

適度な筋肉をつけて引き締める!

美脚になるための方法とは

美脚になる為には、
まず脚を引き締めなければいけません。

その為には
まず筋肉を付ける必要があります。

筋肉があることによって
脚が引き締まります。

筋肉をつけて
脚を引き締める為の方法として、

ウォーキングやジョギングなどはもちろん、
エクササイズを行うことが重要です。

また、自宅で出来る方法として、
チューブトレーニングなどもあるので
チャレンジしてみると良いでしょう。

美脚になる為のエクササイズを
ご紹介します。

1.ふくらはぎを引き締めるエクササイズ

(1)
階段などの段差のあるところで、
足の裏半分を段差にのせます。

(2)
踵を上げてつま先立ちになります。

(3)
踵を下ろします。

これを何度も繰り返します。

2.太もも引締めエア自転車こぎ

(1)
仰向けに寝ます。

(2)
両手で腰を支えながら、
両脚を上げます。

(3)
両脚を交互に動かして
自転車をこぐように脚を動かします。

広告


マッサージでむくみ解消!

脚のむくみに
自分で出来るマッサージを紹介します!

1.足の指

足の指を1本ずつクルクル回します。

各指10回ずつ回します。

2.足の裏

足の裏を両親指を使って
押しながらマッサージをします。

3.ふくらはぎ

足首を両手で包むように当てて、
グッーとゆっくり
膝の裏のリンパ節まで引き上げます。

これを5~6回行います。

膝の裏のリンパ節に
老廃物を流すような感じで行います。

4.太もも全体

膝の裏から両手の平を交互に動かしながら、
太ももの付け根までさすり上げます。

これを5~6回行います。

5.太ももの内側

両手の親指と人差し指のところを
L字型にし、雑巾を絞るような感じで
交互に手を動かします。

脂肪をねじって潰すイメージで行います。

これを5~6回行います。

いずれも力加減は強めに行います。

美脚の為に日常出来る心掛け

1.美しい歩き方を

ダラダラ歩き、小股歩きなど
歩き方一つで
美しさが半減してしまいます。

人に見られている意識も大事ですね。

2.片側ばかりに重心をかけない

片側ばかりに重心をかけると
骨盤が傾いたり歪んだりします。

また、O脚やX脚を招くことも。

両脚でバランス良く立つことを
心掛けて下さい。

3.お風呂でマッサージ

お風呂にゆっくりと浸かったり、
マッサージを行うことが大切です。

美脚になる為に、是非日頃から
取り組んでみると良いでしょう。

 
広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ