梅干しで痩せ体質に!4つのダイエット効果とオススメの食べ方

 

日本では古くから食べられている梅干し。すっぱいけれど深みのある美味しさで、好きな人も多い食べ物です。日本では古くから食べられ、和食には欠かせないものです。そんな梅干しにダイエット効果があるのをご存知でしょうか?

美味しい上にダイエットもできるなんて一石二鳥ですね。今回は梅干しのダイエット効果と、梅干しの食べ方について紹介します。

 

梅干しが持つダイエット効果

血液がサラサラに

梅干しに含まれるクエン酸には、血液の流れを整える作用があります。血液がサラサラ流れるというのは、ダイエットには非常に重要です。普段の生活において、体内には老廃物や毒素が蓄積していきます。老廃物や毒素が溜まると血液の流れが悪くなり、むくみを引き起こしたりダイエットの効率を下げてしまいます。

血液がサラサラな状態を保つことで、代謝が上がり細胞がいきいきと活動できる環境になります。

脂肪燃焼作用

梅干しには、「バニリン」と呼ばれる成分があります。バニリンには脂肪細胞に働きかけ脂肪を燃焼させる作用があります。梅自体に含まれているため梅干し以外でも摂ることができますが、パクパクと食べやすい梅干しで摂るのが手軽です。

バニリンは加熱すると作用が20%程度強まります。梅干しに焼き目をつけたり、料理の味付けに使って火を通すと良いでしょう。網で焼き目をつけた”焼き梅”はとても美味しいですよ。

デトックス効果

梅干しに含まれるクエン酸は、腸のぜん動運動を促進する働きがあります。老廃物を溜め込むとダイエットの速度も落ちてしまうので、要らないものは排出したいものです。便秘は肌荒れにもつながります。ダイエットだけでなく美容全般にも摂っておきたい栄養素です。

血糖値の上昇を抑える

梅干しには、食事の際に血糖値が急激に上昇するのを防ぐ作用があります。血糖値が急激に上がるとインシュリンの分泌が促進されて、食事で得た糖質が脂肪になりやすくなってしまいます。

梅干しをおにぎりの具に使ったり、おかゆに乗せる食べ方は合理的なものなのです。

梅干しで痩せ体質に!4つのダイエット効果とオススメの食べ方

 

ダイエットに効果的な梅干しの食べ方

毎日食べる

梅干しのダイエットの効果は、痩せやすい体質を作ることです。そのため、続けて「毎日食べる」ことが大切です。食べ方は何でも構いません。そのまま・加熱する・調味料として使うなど、好きなアレンジをして良いです。

体の細胞は、約1か月かけて生まれ変わります。最低でも1か月間は毎日食べて、体の様子を確認しましょう。梅干しは一口で食べられる手軽な食べ物ですから、常に冷蔵庫に置いておくと良いですね。

1日1粒

梅干しでダイエット効果を得たいなら、1日1粒で十分です。梅干しは大量に食べれば効果が上がるという類のものではありません。大きな梅干しなら1粒、直径1センチ以下の小さな梅干しなら2-3粒です。また梅干しは製法によって塩分使用量が異なります。12-15%程度の塩分のものが良いです。

白湯に入れる

そのままの梅干しに飽きてきたら、白湯に入れるのもダイエットに良いです。味気ない白湯に梅の風味が広がりおいしくなり、体を内側から温めてくれます。食事の前に梅干し入りの白湯を飲むと、食欲を抑える働きもあります。

広告

 

梅干しを食べる時の注意点

塩分取りすぎに注意

梅干しは塩分の多い食べ物です。もともと保存食としても活躍していました。梅干しでダイエットするなら、塩分の取りすぎに注意しましょう。

白干梅のようにしょっぱい梅干しは塩分が多いです。塩分20%以上の梅干しは、塩抜きをしてから食べます。塩抜きは塩を溶かした水に梅干しを浸けるだけです。またはパッケージに「減塩」と書かれた梅干しを選ぶのが簡単です。

また、塩分を摂りすぎないために、大粒の梅干しを選ぶのがコツです。小粒の梅干しを複数個食べるよりも塩分を控えることができます。

調味梅干は避ける

梅干は塩のみで漬けたものを選びましょう。他の調味料で味付けした調味梅干では成分にバラツキが出ます。調味梅干であるかどうかはパッケージの裏面を見ると分かります。塩の他に砂糖や醤油などが含まれていたら加工されています

調味された梅干も美味しいのですが、ダイエットが目的ならばシンプルな塩のみの梅干にします。

梅干しで痩せ体質に!4つのダイエット効果とオススメの食べ方

 

長期スパンで痩せよう

梅干しが薬でもサプリメントでもありません。じわじわと体の中を整えてくれる食材です。すぐに体重が減るというわけではなく、徐々に痩せやすい体質に導いてくれるものです。そのため、即効性を求めるのではなく長期的な目線でダイエットしましょう。

継続すれば代謝も上がり、脂肪燃焼効率も上がりやすくなります。また、便秘に効果があるので、便秘による肌荒れや腹痛の改善にもつながります。さらに梅干には疲労回復効果もあるため、運動やマッサージなど他のダイエット法を続けながら、おやつ代わりに梅干しを食べると良いですよ。