いや~な疲れ目に効く!目元すっきりマッサージ

 

いわゆる疲れ目というのは
目のまわりの筋肉が疲れた状態にあることです。

スマートフォンやテレビなどの
モニターを見続けていると
さまざまな体調不良を起こすことがあります。

疲れ目と肩コリは関係していて
首や肩のコリの影響で目が疲れる場合もあれば
目を酷使することで肩コリになってしまう場合もあります。

そこで、目の疲れが気になる方に
こちらのマッサージ方法をご紹介いたします。

 

疲労を持ち越さずに、
こまめに目のまわりの血液やリンパの流れを促して
目元をスッキリさせましょう。

広告

参考動画

エクササイズ

まず、はじめに
目元に蒸しタオルを当てて
リラックスしましょう。
血行も良くなり、マッサージがより効果的です。

1.
手の平にマッサージオイルを少量伸ばす

マッサージオイルは
アロマ効果があるものをお勧めします。

特にラベンダー、ビャクダン、オレンジは
心を癒しリラックスできる
アロマテラピー効果があります。

2.
人差し指と中指で百会(ひゃくえ)に
オイルを塗りこむようにグルグルと圧力をかけます

百会は、頭の頂上に位置するツボ
左右の耳を結んだ線の中心にあります。
指で触ると段がついていたり
少しブヨブヨしたりします。

広告

3.
まぶたの上を押します

目頭から目尻の方向に徐々に移動していきます。

眉の骨の下に指を入れるようにします。
まず、親指を目頭に当て、2、3秒押して、離す
まぶた中央の骨を押す、離す
目尻の上を2、3秒押して、離す

2回繰り返します

4.
下まぶたを押します

目の下には、目の充血やめまいに効くツボがあります。
方向は、目頭から目尻に向い
徐々に移動していきます。

目の下の骨上の部分に中指を当て
まず、目頭をぐっと2、3秒押して、離す
目の下中央をぐっと押す、離す
目尻をぐっと押す、離す

2回繰り返します。

5.こめかみをグルグルします

こめかみには、頭痛や目の充血に効くツボがあります。
そのあと、2、3秒押して、離す

2回繰り返します。

 

※目の下は、あまり強く押し過ぎないように
気をつけましょう。