きれいになりたい!お尻のぶつぶつニキビを治す方法

お尻はケアを怠ると、
形が崩れるだけでなく

にきびができてしまうことも
ありますよね。

いつも見えるようなところ
ではないため、

つい気を抜いてしまいがちなお尻も
実は色んな刺激を受けているのです。

つるつるな美肌お尻を手に入れるためにも
原因と対策方法やにきびについて
詳しく知ることから始めましょう。

広告

にきびができる仕組み

にきびは、お尻だけでなく
様々な場所にできるものです。

毎日お肌を清潔に保っていても
いつの間にか顎やおでこ、

背中にまでできてしまいますよね。

にきびができる仕組みとしては、
皮脂の分泌が深く関わっています。

皮脂は、脂性の肌の方だけでなく
全ての肌質の方に分泌されているものです。

乾燥肌の方は、
保湿を心掛けているとは思いますが、

意外と、おでこにだけ皮脂が多く
分泌されていたり

混合肌と言われる肌の方も
いらっしゃいます。

そういった肌質には関係なく
ケアを怠ると
にきびはできてしまうものなのです。

また、食事や飲み物が
原因となる場合もあり、

脂っこい食べ物ばかり食べていると、
消費しきれない脂肪分が
にきびを作り出すこともあります。

特に動物性脂肪が多く含まれている
バターなどは要注意です。

毎日の生活習慣を見直し、
過剰な皮脂の分泌を防ぐことを

食生活からも意識するように
しましょう。

アクネ菌の繁殖を防ぎ、
早い段階でケアを始めることが
にきびを完治するためには大切なのです。

きれいになりたい!お尻のぶつぶつニキビを治す方法

お尻にきびの原因

お尻にきびの原因としては、
蒸れや、デスクワークなどによる
皮膚への刺激が主な原因です。

女性は月経があるため、
月経期間は特に蒸れやすくなります。

肌を清潔にすることが
にきび予防には大事なことですが、

蒸れることにより、
肌に刺激を与えてしまいます。

生理用品を選ぶ際も、
肌の刺激が少なく、

蒸れを起こしにくい優しい素材のものを
選ぶようにすると良いですね。

また、デスクワークなどで
長時間座っている方も注意が必要です。

一日座って作業していることにより
お尻が長時間圧迫された状態も
肌への刺激になります。

太ももの付け根が圧迫されることにより
リンパの流れを妨げ、

血行が悪くなるため、
冷えを引き起こす原因にもなります。

デスクワークの方は、
なるべくお尻に全体重をかけるのではなく
姿勢よく座るよう心がけましょう。

姿勢を正すことで、
お尻だけでなく骨盤や体幹が
体の重みを支えてくれます。

広告

にきびは成長する?

にきびの治し方をお話しする前に、
にきびの成長についてお話します。

にきびは、すぐにケアを行うことが
大切なのですが、

それはにきびが成長するからなのです。

初めは先端が少し白くなり、
膨らみも小さいのがにきびの初期です。

この状態のときに、
正しいケアを行うことで、
そのにきびを完治することができます。

しかし、正しいケアを行わず
そのまま放っておくことによって
にきびは悪化してしまうのです。

にきびの悪化については、
色で判断することができます。

初めは白っぽいにきびも、
膿が溜まり、

炎症を引き起こすと
先が黄色くなってくるのです。

この状態まで変化してしまうと、
治りにくく、

しつこいにきびに
変化してしまいます。

ひどくなるまでケアを怠ると
完治が難しくなるだけでなく、
皮膚科を受診する必要もでてくるのです。

そのため、どこにできたにきびも
隠したり見えない場所だからと放置せず
正しいケアを行って下さいね。

お尻にきびの治し方

きれいになりたい!お尻のぶつぶつニキビを治す方法

お尻ににきびができてしまったら
すぐに清潔を心掛けて下さい。

お尻の蒸れの原因には、
下着の素材などが
蒸れを引き起こしている場合もあります。

そのため、お尻の肌に負担をかけないよう
汗を吸収しやすく、

蒸れを引き起こしにくい綿素材の下着を
着用するようにして下さい。

にきびができてしまってからでも
下着を肌に優しい素材に変えるだけで
悪化を防ぐことができます。

入浴時のケア

入浴時には、にきびを潰してしまわないよう
注意するようにして下さい。

清潔を心掛けることは大切ですが
肌が乾燥してしまうほど
必要以上に洗浄する必要はありません。

たっぷりと泡立てた泡で、
泡の力を使って優しく洗い、

流し残しのないように
丁寧に洗い流すことを意識しましょう。

特に、シャンプーやリンスなどは
洗い流す際に背中の方まで流れてしまうため

最後には立った状態で
全身をまんべんなくお湯で流すと良いですね。

お風呂あがりのケア

お風呂上がりには乾燥することにより、

肌がごわつき傷ついてしまうことのないよう
しっかり保湿するようにして下さい。

お風呂上りに、
リンパマッサージを行うことは

ダイエットにも美容にも
効果がありますが

全身の肌状態を手のひらで
確認できることもメリットの一つです。

普段はあまり触ることのない
背中や二の腕、
足の裏から太もも裏、お尻まで

全身を保湿していくとともに、
肌状態を確かめてみましょう。

ごわついていたり、
乾燥によりかさついている場合は、

肌トラブルが起きてしまう
可能性があります。

そういった箇所を早急に発見することで
にきびの予防にもつながりますし、
全身の美肌ケアにもつながるのです。

保湿後のケア

日々のお手入れとして、
最後の仕上げには、クリームを塗りましょう。

お尻ニキビ専用美白ジェルの
ピーチローズが一番おすすめです。

ピーチローズは、
皮膚科専門医の川端愛子院長が監修して開発した
美白ジェルです。

ヒアルロン酸、コラーゲンといった
美肌成分を含んでおり、
肌のターンオーバーを促し
若々しくきれいな肌を取り戻します。

60日間の返金保証制度もあるので
もし自分の肌に合わないなと思った時には
遠慮せずに返金もOKです!

期間限定キャンペーンで
43%オフになっているので
一度公式サイトを確認されることをおすすめいたします。

>>お尻ニキビ薬用ジェル「ピーチローズ」の公式サイトはこちら

脱衣所で気になったり、
座るときに痛みを感じて閉まっている方は
ぜひお尻ニキビの完治を目指して
取り組んでみてくださいね。