お肌をワントーンアップさせるにはシェービングがおススメ

顔がなんだかくすんで見えたり、
暗く見えがちになる。

顔のお肌の悩みをお持ちの方
もいることでしょう。

日本人の顔には、
髪の毛と同様に黒い色の
うぶ毛が全体にあります。

男性だけではなく、
女性の顔にもうぶ毛がありますよね。

くすみの原因の1つであるうぶ毛は、
どのようにして処理をすれば良いのでしょうか。

今回はお顔のシェービング
についてご紹介します。

広告

美容シェービングとは

人と対面する時や、異性とのデートの時に
気になるうぶ毛。

処理の仕方がわからなくて、
そのままおざなりに

なっている場合が
あるのではないでしょうか。

うぶ毛の処理をする方法は
大まかにわけて2つ。

・カミソリを使用して、自分で剃る

・専用のシェービングサロンで剃ってもらう

ご自身で剃る場合は
注意が必要です。

顔は見えるところなので、
慎重にシェービングする必要があります。

【 自分で剃る方法 】

★準備するもの

・L字カミソリ
・専用のクリーム

1.
明るいお部屋で鏡を見ながら行います。

たっぷりのクリームを塗り、
産毛を立たせます。

2.
カミソリを持っていない手を使って
軽めにお肌をひっぱって、
毛の流れに沿って産毛を剃っていきます。

3.
順番は額、鼻筋、眉した、こめかみ、
頬から小鼻の横、頬からあご、
唇のしたからあご、鼻の下

基本的に上から下に向かって
そして何度も剃らずに一か所は
一度で剃っていきましょう。

※カミソリに毛がつくので
その都度ふき取ってください。

4.
剃り終わった後は、
必ず化粧水と乳液、

また美容液などで
保湿をしてあげてください。

いつもよりお肌が敏感になって
いるので、低刺激のものを
使用するのがおすすめです。

広告

【 サロンで剃る 】

お肌をワントーンアップさせるにはシェービングがおススメ

お顔剃り専用のサロンがあります。

脱毛サロンとは違い、
料金も比較的安価で
(サロンによって異なりますが)

専門の技術を持った理容師さんが
丁寧に剃ってくださいます。

温かいクリームで行ったり、
蒸しタオルなどで

毛穴のお手入れをしてくれたりと
色々なサロンがあるようです。

やはりプロがプロ用のカミソリを
使って剃ってくださるので
満足度はかなり高めです。

自分ではちょっと怖いというあなた、
まずはプロのシェービングを
試してみるのもおすすめです。

美容シェービングをした後は、
顔の感触もさわり心地が良く、
ツルツルでもちもち感があります。

顔のくすみが取れて、明るくなるので、
顔全体がトーンアップしています。

顔のくすみを悩みにもつ女性にとって、
こんなに喜ばしいことはないでしょう。

まだ試したことのないあなた、
ぜひ、シェービングで美顔になりませんか?