お腹痩せのリンパマッサージでスッキリ

大きさや形が気になるヒップ
女性の気になるところ第一のお腹周り

今回はこの二つに効果を発揮する
リンパマッサージをご紹介いたします。

お腹は、溜まったいらないものを流して、
ヒップは、上に上にとにかくリンパを流して
スッキリしたお腹とヒップを目指しましょう!

自分で出来るリンパマッサージです。
是非やってみて下さい。

ヒップは尾てい骨の上辺り、
お腹は鼠蹊部や鎖骨のリンパ節に
老廃物を流していきましょう。

リンパは流れる方向が決まっているので、
その方向を間違えてしまうと、
かえって逆効果に
なってしまうこともあります。

全て立ったまま行います。

広告

ヒップアップに効果的なリンパマッサージ

1.
マッサージするヒップ側の足の親指を
反対の足の踵につけます。

2.
ヒップのした、太ももの上に両手を当て
下から上へすくい上げます。
交互に手を動かします。

3.
ヒップ横の脂肪もお尻の中心に
持っていくように少し圧を入れて
マッサージします。

ヒップ上、真ん中のリンパ節に
流し込むように持っていきます。

左右交互に行います。

4.
尾てい骨少し上辺りを、
手をグーにして擦って刺激します。

5.
脚を揃えて、腰から両手の平で
お尻の中心に向かって円を描くように
マッサージをします。

つまり、
右手は反時計回り、左手は時計周りです。

この時、手が下に来た時、踵を上げます。

広告

お腹周りのリンパマッサージ

1.
両手でみぞおちに手を当てます。

2.
そのままグッーと下に押し下がります。

3.
時計回りに両手を回し、何度か繰り返します。

4.
両手を真ん中に持っていき、鼠蹊部へ
流し込みます。

5.
腰骨のすぐ上「腸骨リンパ節」から
時計周りに圧をかけて小さな円を描きます。

6.
鼠蹊部へ流します。

7.
今度は円を描かずに、
先ほどの腸骨リンパ節から鼠蹊部へ流します。

8.
みぞおち横から(あばら骨下)中心に向かって
何か所かに分けて、時計周りに圧をかけて
小さな円を描きます。

9.
中心までいったら、
両手で鎖骨のリンパ節に向かうイメージで
上へ流します。

10.
みぞおち横から鎖骨の方向、
腸骨リンパ節から鼠蹊部へと再度流します。

11.
時計回りに両手の平全体で、
お腹に円を描くようにして、
また鼠蹊部に流します。

左右交互に行います。

ウエストを細くするにも効果的です!
みぞおち横からグッーと流し込むので、
背中についた脂肪にもよいのです。

力は入れず、なでる感じで行います。
丁寧にしっかり流し込んで下さい。

お腹の悩み別マッサージ法

(お腹が出ている)
お腹を両手でパンパンパンと叩きます。

(便秘)
両手を重ねて手をグーにしてお腹全体を
時計周りに少し強めにマッサージします。

(お腹の脂肪が固い)
両手でお腹のお肉をつかみます。
もみほぐして柔らかくして、
最後に時計回りに回して、鎖骨か鼠蹊部へ
流します。

まとめ

久々に着るドレスが入らない、
スカートのファスナーが上がらない、
急に困ることってあると思います。

そんな時こそ、
リンパマッサージをしてみて下さい。

即効性があります!

お腹を刺激すると、血行が良くなるだけでなく、
引き締めや便秘にも効果があります。

お腹をつねったり、笑って腹筋を使うのも
効果があります。

是非お試しくださいね!