朝起きたら顔がパンパン!緊急事態のむくみ解消法

朝起きたときの顔のむくみって
つらいですよね。

腫れぼったいだけならいいですが、
顔がむくむことで、太って見えたり
また、メイクのノリも悪いんですよね。

顔のむくみが一番でやい部分が
ほほの部分です。
ご自分の指で押してみても
むくんでいると、ぷにぷにと
感じると思います。

むくみは、血液内の水分が血管の中から
外ににじみ出て、異常に増加した状態を言うんです。
「浮腫(ふしゅ)」とも言われます。

広告

なぜ、むくみは起こるのでしょう?

水分の取りすぎ?
代謝の悪さ?

どちらも原因となりますが、
逆に水分を取らなさ過ぎてもむくみが
起こるのです。

むくみで言われる、水分は肌の細胞などの水分です。

水分を取りすぎたりお酒を飲んだりすると
翌日、過剰にとりすぎたお水が
血液から溢れて出てくるというのは
分かりますよね。

取らなさ過ぎで、なぜむくむのでしょうか?

人の身体は、体温のコントロールを
行っていますが、それは汗をかくなど
水分の出し入れと関係しています。

体温があがると、血管を膨張させ
汗をかいて、同時に熱を外に出す事により
体温を下げます。

また不要な水分は尿として出すのです。

しかし、体内の水分が不足すると
身体は水分を溜め込もうと防衛に入ります。
その為、血液内の必要な水分も
肌の組織内に出してしまうんです。

そんなたまった水分を
体外に出してくれるマッサージをご紹介いたします。

顔をこすったりしないので、
出先でもできるのがうれしいです♪

広告

エクササイズ

 

<下準備>

まず、クリーム準備し、しっかりと両手に
なじませましょう。

 

<マッサージ>

1.
両手を顔に密着させ、顔を押さえるように
顔全体をケアしていきます。

 

<つまみマッサージ>

1.
両手とも握りこぶしを作ります。
親指は握り込まず伸ばしたままです。

2.
握りこぶしを作った人差し指と親指の間で
ぐーっとお肉を挟んでは離します。

3.
2.を頬、小鼻、口元と顔全体的に
下方向に向かって行いましょう。

 

<ぐりぐりマッサージ>

1.
人差し指と中指の指の腹で
耳の後ろ=耳下腺をぐりぐりと
マッサージします。

2.
耳の後ろから、鎖骨に向かって
首ラインをすーっとスライドさせます。

 

<リンパ液マッサージ>

左右片側ずつ行いましょう!
右側をする時は、左手で
左側をする時は、右手でマッサージします。

1.
人差し指と中指の間に鎖骨を挟むように
肩に向かってスライドしていきます。

 

<ほっぺつまみマッサージ>

1.
お塩を一つまみするような手の形を
しましょう。

2.
親指と、その他の4本の指の間で
ほっぺのお肉をつまみます。

鼻のあたりから、耳の方向に向かって
つまんでいきましょう。

 

参考動画

 

まとめ

やってみると分かりますが、
顔はあまりマッサージなどしない場所だけど
やってみると、とっても
気持ちいいんですよね~

肌も生き返る気がします。

また、会社や出先でむくみが気になる時に
さっとお手洗いなどでもできるのが
うれしいですね。

そして、夜、メイクを外した後に、
今度は少し時間をかけて
ケアすると、朝起きたときの
むくみも随分違いますよ♪