上半身だけでも大丈夫!結婚式前「3ヶ月」で痩せるダイエット方法

 

大切な男性との結婚式が決まっても喜んでばかりいられないのが女性ですね。結婚式当日をごーるとして、ダイエットや脱毛など、やっておく必要があることがたくさんあります。

ウェディングドレスの多くのデザインがデコルテや腕部分の露出が多くなるので、お肉のもりもりついた状態ではせっかくのウエディングドレスも決まりませんね。ウエディングドレスをきれいに着るには、上半身だけでもきれいに引き締まれば問題ありません。下半身痩せはやはり時間がかかりますが、上半身であれば結婚式前3ヶ月から始めても十分間に合います。

今回は結婚式3ヶ月前からでも間に合う、上半身ダイエットのやり方についてご紹介させていただきます。

広告

 

結婚式とダイエットに関するデータ

結婚式を挙げた女性の約半数が結婚式前にダイエットを行ったというアンケート結果が出ています。一生に一度の晴れの舞台となるわけですから、美しい姿をみんなに見せたいという女心ですね。

結婚式を控えた女性が「ダイエットを始めた時期」が気になりますね。いつ頃からダイエットをスタートすれば結婚式当日までに美しく痩せられるのか。もちろん個人差はあるものの、多くの方が結婚式の3ヶ月前からダイエットをスタートさせているようです。

上半身だけでも大丈夫!結婚式前「3ヶ月」で痩せるダイエット方法

 

いつからスタートすべき?

結婚式までに具体的に何キロくらい痩せたいのか、または体のラインを引き締めたいのかとには当然個人差があります。

かなりがっつりと体重を落とそうという場合には、やはり半年以上時間をかけた方が結果が出ますが、2~5キロの程度の減量だったり、たるんだ二の腕などを引き締める程度であれば結婚式の3か月前に始めれば問題ありません。

あまりに早くからダイエットをスタートさせると、モチベーションが下がって結婚式までにリバウンドする可能性もあるため、3ヶ月前からスタートさせるのがタイミングとしてはベストといえるでしょう。

広告

 

上半身中心のダイエット方法

ウエディングドレスから体が出ているのは上半身です。ですから上半身がほっそりすると、全体的にすっきりした印象を与えることができます。上半身でいえば「二の腕」「ウエスト」「顔」の3ヵ所です。各部位におすすめのダイエットのやり方をご紹介します。

二の腕痩せ

理想的といわれている二の腕の太さをご存知でしょうか?「身長×0.15」で計算することができます。160cmの女性なら24cmが理想的だということです。

■リンパマッサージ

1.親指全体を使ってワキの下をもみほぐす
2.二の腕が床と平行になるように上げ、ひじからワキの下へ向けてマッサージする
反対の腕も同様にマッサージしましょう。

■上腕三頭筋の筋トレ 1

上腕三頭筋とは、いわゆる女性が気になっている腕のタプタプしている「振袖」部分です。この振袖部分を引き締めるにはここの筋肉を鍛えなければなりません。上腕三頭筋は日常生活のなかではほとんど使われない筋肉ですから意識して鍛えることが大切です。

1.500mlのペットボトルを用意して片方の手で持つ
2.真後ろに腕が上がる限界まで持ち上げる
3.元の体制に戻す
この筋トレをワンセット10回とし、3セットほど頑張りましょう。もう片方も同様に行いましょう。

■上腕三頭筋の筋トレ 2

1.腕を真後ろに伸ばす
2.手のひらを開いて、「バイバイ」の要領で、腕全体を内側そして外側にひねる
1日30回行いましょう。

■エクササイズ

1.足を肩幅に開く
2.体の横で腕と手を開く
3.腕を外側と内側の交互にひねる
1日30回行いましょう。

上半身だけでも大丈夫!結婚式前「3ヶ月」で痩せるダイエット方法

 

ウエスト痩せ

ウエスト部分がキューっと引き締まったウェディングドレスをきれいに着こなすにはウエストを引き締める必要があります。

■エクササイズ 1

1.床に足を延ばして座る
2.重心を少し後ろにして、手を床につき支える
3.座った状態で自転車こぎの要領で足を回転させる
10回をワンセットとして1日3セット行いましょう。

■エクササイズ 2

1.手を頭の後ろに組んで寝る
2.右足のひざを曲げ、胸に近づけると同時に左ひじを右ひざにくっつける
3.今度は左足の膝を胸に近づけると同時に右ひじを左ひざにくっつける
交互に30回行いましょう。

日常生活でもできるだけウエストをひねる動きを意識すれば、ウエストを引き締めることに繋がります。

顔痩せ

ウエディングドレスはデコルテ部分が開いているデザインのものが多いため、顔に贅肉がある状態だと非常に目立ちます。すっきりとした輪郭を手に入れましょう。

もっとも手軽で効果的なのが「あいうえお」体操です。「あいうえお」を顔の筋肉をできるだけ使って表現します。

「あ」のときは思いきり口を開き、「い」のときは首筋が縦にが引きつられるくらい横に開きます。それぞれの表情を20秒ほど続けてください。

この「あいうえお」対応では、頬のたるみや法令線、二重顎など全体の引き締めに効果が得られます。気が付いたときに行いましょう。

上半身だけでも大丈夫!結婚式前「3ヶ月」で痩せるダイエット方法

 

3ヶ月間は食事も意識しよう

上半身のエクササイズなどと同時に行うと良いのが食事内容の見直しです。

いくらエクササイズで頑張っても、食事内容が悪ければ効果も半減します。食物繊維に加えカリウムが含まれている食品を積極的に食べることで、便秘やむくみが解消されます。

また大豆製品を摂取すると、美肌や抑毛効果、丸みのあるスタイルを手に入れられますから、豆腐や納豆に代表される大豆製品をできるだけ毎日取り入れるようにしましょう。

内側と外側の両方を意識することでたった3ヶ月しかなくても、でもダイエットできるのです。

最も美しいスタイルになって、世界一幸せな結婚式ををむかえましょう。