30秒 で 肩こり 解消 ! あべこべ体操のやり方

30秒 で 肩こり 解消 ! あべこべ体操のやり方

 

あべこべ体操とは、youtubeで260万回以上も再生されている
魔法の肩こり解消体操です。

北洞誠一先生が提唱している体操で、
身体の一部をあべこべに動かしたり、
動かす部位をあべこべにしたりして、

身体を即効的に柔らかくし、動きを改善する、
いつでもどこでも簡単に出来る体操です。

動画が出るのは見れないという方のために、
あべこべ体操のやり方を書かせていただきますね♪

広告


■やり方■

動画レッスン

~まずは自分の状態をチェック~

1.椅子に楽にこしかけ背中を伸ばす
2.天井を見上げる
3.下を見ておへそを覗き込む
4.頭をゆっくり回す

自分の肩のハリ具合などが分かったところで、
ここからがあべこべ体操

~ベースの動き~

1.頭の後ろで両手を組む
2.ひじを開きながら天井を見上げ軽く背中をはります
3.ひじを閉じながら、
おへそを覗き込んで、背中を丸くする
これがベースの動きです。

 

~1番目の動き~

「頭と目の動きを逆にします」

1.
頭の後ろで両手を組む

2.
ひじを開きながら天井を見上げ
軽く背中をはります
この時、目を下にもってくる

3.
ひじを閉じながら、
おへそを覗き込んで、背中を丸くする
この時、目を上に持っていく

※頭が上の時は、目線を下に
頭が下の時は、目線を上に

広告


~2番目の動き~

「頭と背中の動きを逆にします」

1.
頭の後ろで両手を組む

2.
ひじを開きながら天井を見上げ、背中を丸めます

3.
ひじを閉じながら、
おへそを覗き込んで、背中をはります

 

~3番目の動き~

1.
右手を頭のてっぺんから回して、
左耳をさわり、首を右に倒す

2.
この状態のまま、
右のお尻をあげながら、左のお尻に体重をかける
次に左のお尻をあげながら、右のお尻に体重をかける
交互に5回します

次は頭の倒す方向を逆にして同じことをします。

1.
左手を頭のてっぺんから回して、
右耳をさわり、首を左に倒す

2.
この状態のまま、
左のお尻をあげながら、右のお尻に体重をかける
次に右のお尻をあげながら、左のお尻に体重をかける
交互に5回します

 

~最後に、自分の状態をチェック~

1.椅子に楽にこしかけ背中を伸ばす
2.天井を見上げる
3.下を見ておへそを覗き込む
4.頭をゆっくり回す
いかがでしょうか??

かなり違いが分かるのではないですか^^

 

動画の最後で、
30秒でできると言っていますが、
慣れないと時間がかかるでしょうが、ぜひ取り組んでみてください♪
あべこべ体操公式HP http://abekobe.jp

広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ