生徒

猫背だとバストに悪影響があると聞いたのですが、本当ですか?

先生

猫背になると血行が悪くなってしまい、バストが小さくなると言われています。バストアップをするには身体が健康な状態をキープする必要がありますので、猫背を治すのはとても良いことですよ。

生徒

そうなんですね。デスクワークをしているとつい前かがみになってしまいます。猫背を治すにはどうしたらいいでしょうか?

先生

猫背を治すにはストレッチなどがおすすめなので、今回は具体的な治し方をご紹介しますね。

デスクワークの多い仕事をしている人には猫背の人が多いですよね^^;

猫背とは、背中が丸まって、頭が前に出ている姿勢のことをいいます。また、骨盤が後ろにいき、腰が湾曲気味になっていることもあります。

猫背になるのは、大胸筋や背筋が衰えることが原因の1つといわれていて、その結果、脂肪がバストにつかず、脇や背中につきやすくなってしまいます。また圧迫されて胸の血行も悪くなるので、女性ホルモンの分泌も悪くなります。

猫背はバストに悪影響を及ぼすので、猫背の治し方を今回はご紹介いたします。


猫背の原因

長時間同じ姿勢のままでいることで、筋肉を動かさない状態が続き、やがて猫背になっていきます。運動はしないといけないな・・・と重いながらも、毎日の生活の中で、仕事でへとへとになって帰ってきた後、運動する気力も体力もないかもしれません。デスクワークやドライバーの仕事など、たとえ1日座りっぱなしだとしても、神経をすり減らして集中しながら仕事していれば、体は動かしていなくてもへとへとです。

また、最近では、スマホやタブレット操作をする方が増え、更に猫背になる方が増えてきました。姿勢良くしようと意識しても疲れてしまいいつの間にか楽な姿勢の猫背になってしまうのです。

こういった生活習慣に非常に密接しているからこそ、猫背は国民病とも言われるのかもしれません。

生徒

日本人の約7割が猫背と言われているそうです。まさに国民病ですね。

猫背がバストアップの支障に

猫背になると身体に様々な支障が出ます。

猫背になると、血行、リンパ、神経、ホルモン等の流れが悪くなります。胃腸の不調、便秘、手足の痺れ、冷え、肩首こりなどの症状が出ます。また、肺が圧迫されるので、呼吸も浅くなりやすいのです。

・・・さらに、これだけではありません。

何とバストアップにも支障が出るのです。

猫背になると血流が悪くなります。そうなってくると、バストに栄養が行き渡りづらくなります。また、猫背になりやすい方の傾向として、大胸筋の委縮が強い方が多いのです。大胸筋はバストを支えてハリをもたらす筋肉です。この筋肉が弱ることで胸が下垂しやすくなります。

先生

血行を良くして、栄養をバストまで行き渡らせるようにするのが、バストアップのポイントです。

バストアップに良い姿勢

姿勢が良く背筋がピンと伸びている方は、バストトップの位置も高くハリがあります。逆にデスクワークが多く、背が丸まる習慣のある方は、肩が内側に入り込んでしまう「巻き込み肩」になってしまっている状態にあります。

血液やリンパの流れが悪くなり、バストが小さくなる原因にもなります。

1.猫背かどうかチェック

背中を壁につけて立ちます。

鏡でチェックしてみて下さい。

肩が丸まっていませんか?

2.バストアップに良い立ち方

頭の中心から天井に向かって糸で吊るされている感じで、背筋をピンと伸ばして立ちます。

  1. 顎は軽く引き、胸は開きます。
  2. おへそに軽く力を入れます。
  3. ヒップと太ももの内側を引き締める感じで立ちます。

胸を張り過ぎたり、肩に力が入るとしんどくなってしまいます。壁に背中を向けて、頭・肩・お尻・ふくろはぎ・踵をつけてみて下さい。これも正しい姿勢の目安になります。

3.バストアップに良い座り方

デスクワークをされている方は特に猫背になりやすくなります。仕事や勉強中も次の座り方を心がけて、猫背にならないようにしましょう。

  1. 座るときは、下腹部に力を入れる感じで座ります。
  2. 骨盤を立てる感じで、骨盤の上に上半身をのせるようにします。
  3. 肘や膝は90度を心がけると、きれいな座り姿勢が維持できます。
  4. 脚は組まないでください。

これを習慣にするのは最初はつらいかもしれません。ですが、ダラッと背中を丸めて座ったり、脚を開いて座ったり、頬杖をついたりするよりはずっとずっとマシです。日頃の姿勢を意識し直してみましょう。

胸を大きくする方法!広がったバストを引き締めよう

猫背を治す方法

それでは、ここからは実際に猫背を治す方法について、具体的にご紹介していきます。

1.寝ながらヨガ

まずはリラックスをして、ストレス解消に努めてください。寝る前にできるので、リフレッシュして睡眠に入ることができます。

  1. 仰向け寝ころび左右の足裏をくっつけて、両膝を横へ倒します。
  2. 両手を顔の上に万歳し、目をつむります。長くゆっくりと深呼吸をします。
  3. 下腹部で親ゆびと人差しゆびで三角形を作ります。
  4. 息を吸いながらお腹を膨らませ、吐く時にお腹を凹ませていきます。それぞれ10秒位
  5. 1分程度繰り返して、手をほどいて、足を閉じ、膝を伸ばします。
  6. 両足の間隔を、足2本分ほど開きます。
  7. 両手を体の側面におろし、手の平を天井に向けリラックスします。
  8. 深く呼吸をして、眠りへと入っていきます。

 

2.胸の筋肉ストレッチ

胸を開くストレッチです。呼吸もしやすくなり、猫背改善になりますよ!

  1. 両手を背中側に回し、腰の辺りで組みます。
  2. そのままグッーと両手を遠くへ伸ばします。胸を反らしましょう。
  3. 元に戻します。

 

3.首のストレッチ

猫背になると、首が前に出やすくなります。首にも負担がかかります。首のこりを軽くするストレッチです。首は神経が多く通っているので、早いスピードで力強く行わないで下さい。

  1. 右に首を倒します。気持ちが良いところでストップし、20〜30秒キープします。
  2. 逆側も同様に行います。

 

4.お腹を伸ばすストレッチ

丸まった背中の反らせ、お腹を伸ばすストレッチです。

  1. 床にうつ伏せになります。
  2. 胸の横に手を置いて、上半身をグッと反らせるように起こします。おへその下くらいまで床から離します。肩の力を抜いて目線は上を向きます。
  3. 20〜30秒キープします。

 

5.肩甲骨ストレッチ

  1. 姿勢を正して胸を張ります。
  2. 両肘を背中の中央でくっつけるようにイメージをして、左右の肩甲骨をゆっくりと近づけます。胸を張り気味にしながら、5秒そのままキープします。
  3. 今度は左右の肩甲骨が広がるように、両腕を体の前、下の方向へゆっくりと伸ばしていきます。肩甲骨の筋肉がよく伸びるところで5秒そのままキープします。
  4. 1日3セットして下さい

 

バストアップに良いサプリメント

不規則な食生活を送っている現代人はどうしても栄養が偏ってしまい、貧乳生活に陥ってしまいがちと言えます。そのため、バストアップ成分や美容成分が配合されているサプリメントを日常的に飲むようにすることをおすすめしています。

エクササイズで身体の外側からアプローチをしつつ内面を変えていくことも心がけましょう。

【1位】LUNA(ルーナ)
料金 特別価格500円/通常価格8,980円
返金 全額返金保証可

女性の月のリズムによって2種類のサプリを飲み分けます。女性の身体について徹底的に考え抜かれているのが特徴です。90日間の全額返金保証制度もあり、モンドセレクション金賞も受賞している、コストパフォーマンスが非常に良いサプリです。
【2位】ベルタプエラリア
料金 特別価格6,980円/通常価格14,960円
返金保証 なし

楽天市場、Steadyで1位を獲得し、モンドセレクションでも3年連続金賞を受賞したサプリ。タイ国からAAAランク(最高値)を認定された、純正100%のプエラリアを使用しているのが特徴です。またマッサージ用ジェルもセットになっているため、身体の内外からサポートをしてくれます。
【3位】グラマラスリム
料金 特別価格1,843円/通常価格6,296円
返金 全額返金保証可

価格重視の方におすすめしたい一品。ただ、リピート率が90%もあり、返金保証にも対応していることから、製品としての質はとても高いと言えます。スタイルアップしながらダイエット効果も期待できます。

おわりに

猫背が治ると、単純に背中が丸まっているからへこんで見えるバストも前に出てきますし、バストの血行も良くなるので、バストアップにも効果的です!パソコンに集中しすぎると猫背気味になる人は多いので、この体操を取り入れてみて下さい。