足のむくみを解消して美脚になる下半身マッサージ

悩める女子のライバル。下半身のむくみ・・・。職業病としてあきらめている人も多いのかもしれません。

ですが、むくみは身体の水分がたまっているだけなので、ちゃんとマッサージをすれば、元のきれいな体型に戻すことができます。今回は足のむくみを解消する脚痩せマッサージやエクササイズをご紹介いたします。

広告

脚痩せ マッサージ

このマッサージは、
床に直接座った状態でしてください。

その際に、
両足は前にまっすぐ伸ばしてください。

ひざ裏マッサージ

1.右足のひざを90度に曲げて立てます。左足は伸ばしたままです。

2.両手の親指でひざの左右を挟み、ひざ裏に両手の4本の指をあて、ひざ裏に下から押し上げるイメージで、しっかり力を入れる

3.右のかかとを床につけたままで、車のペダルを踏むような感覚で、つま先を上下に動かします。

4.左右20回ほどしてください。ひざ裏をしっかり押しながら、ふくらはぎの筋肉が伸び縮みするのを意識してください。

もも裏マッサージ

1.右足のひざを90度に曲げて立てます。左足は伸ばしたままです。

2.ふとももの裏を親指以外の4本の指で押します

3.指で押しながら、ひざを曲げたり伸ばしたりします

4.これをひざから股関節にかけて、左右各5回を3セットします。

ふとももはセルライトがたまりがちなのでこのマッサージでリンパの流れを良くしましょう。

バスタイムにもマッサージを

脚痩せのために有効的に使いたいのが、バスタイムです。湯舟につかっている時間は血の巡りも良くなっており、マッサージを行うのに最適と言えます。

湯舟でのマッサージの仕方として、足の指先から太ももに向かって下から上へと丁寧にほぐすことが基本です。血液やリンパは足元に溜まってしまいがちなので、下から上方向に循環するようにまず揉みほぐしていきましょう。

次に太ももなどに付いている脂肪の固まりであるセルライトは、左右にぷるぷると震わせるようにしてほぐしていきます。セルライトはなかなかほぐれにくいので無理する必要はありません。代謝が良くなり脂肪燃焼しやすくなるように、足全体が温かくなるまで行うと良いでしょう。

マッサージはバスタイムだけでなく、就寝前や運動の前後にも行いたいものです。またセルライトやツボを押すマッサージグッズも販売されているので、上手に取り入れることで腕が疲れることなくマッサージがしやすくなるはずです。

脚痩せエクササイズを習慣付ける

脚痩せするためには、脂肪燃焼を行うと共に足を引き締める必要があります。そのために是非継続して行いたいのが、脚痩せエクササイズです。

ハードすぎるトレーニングは足に必要以上に筋肉を付けてしまい、反対に足が太くなる可能性もあります。ハードな運動ではなく、足のダイエットに効果的なエクササイズを毎日続けることが重要と言えるでしょう。

まっすぐに立って足首を上げ下げしたり、つま先立ちでスクワットを行ったりすることで、足首の痩身につながります。つま先立ちを意識したウォーキングも良いでしょう。スクワットは下半身の脂肪燃焼に効果的なエクササイズです。ゆっくりと呼吸をしながら行うことで、無理なく続けやすくなります。

そのほかにおすすめは、駅やマンションの階段の昇り降りです。エレベーターは使わずに階段を使うように心がけるだけで、脚痩せのための良いエクササイズになります。

ウォーキングを習慣付けるのも良いですが、太ももを高く上げたり階段や坂を歩いたりして少し負荷を与えると尚、足の引き締めにつながります。

足のむくみを解消して美脚になる下半身マッサージ

ストレッチをして血流促進を

脚痩せのために心がけたいのが、下半身の血やリンパの巡りを良くすることです。血流やリンパの流れが滞ってしまうと、足がむくんで腫れぼったく見えてしまいます。代謝が悪くなるため、脂肪が付きやすい体質になってしまうこともあるでしょう。

血流やリンパの流れを促進するために有効なひとつの方法が、ストレッチです。足の筋肉を気持ち良く伸ばすことで、身体全体の血の巡りもスムーズになります。

おすすめのストレッチ運動としては、特に難しいものではなく簡単な屈伸運動から始めましょう。膝に負荷がかからないようにゆっくりと足の曲げ伸ばしを行います。

また意外とおろそかにしてしまいがちなのが、足の指のストレッチです。親指から小指まで1本ずつくるくる回して引っ張って、その後に足首も柔らかく回しておきましょう。

椅子に座り、両足を前に伸ばしてバタバタと揺らすのも、血流促進につながる良いストレッチです。簡単に行えるので、毎日バタ足運動も取り入れたいものです。

エステや整体なども活用しよう

脚痩せをしたくて運動やマッサージなどを自分で行ったものの、なかなか効果が現れないこともあります。体重は減っても、足が細くなったと実感できないという人も見られます。部分的な痩身というのは、意外と難しいものなのです。

脚痩せの方法として、エステや整体を利用するという手もあります。エステでは部分的な痩身のためのさまざまなメニューも見られます。なかなか自分ではほぐすことの難しいセルライトも、エステのマッサージを受けると少しずつ減ってくる場合もあるでしょう。エステの施術は医療器具も使うことがあるので、部分痩せしたい人にはおすすめと言えます。

おすすめのエステはこちらです。
「エルセーヌ」美脚時代コース(70分 / 500円)

「ラ・パルレ」美脚女子コース(60分 / 500円)

「リフィート」脚やせ体験コース(60分 / 3,240円)

金額と実績面から一番おすすめなものは「エルセーヌ」です。とても良心的な価格でエステしていただけるので、まずは試していただいて損はないと思います。

※体験コースは時期によって変動します。現在の料金は公式サイトでご確認ください。

また整体でのマッサージや鍼灸などの施術も、痩せやすい体質へと導いてくれます。体質的に血の巡りが悪い人は、まずは体を温めることで代謝促進できるケースも多いのです。整体での施術は体温を高めて代謝の良くなる体質へと変えてくれます。足がむくみやすい人も足が常に冷えている可能性があるので、整体で冷えや血流の悪さをまずは改善してみるのも良いかと思います。

足のむくみを解消して美脚になる下半身マッサージ

もちろん食生活も重要!

運動やマッサージ、エステなどの施術を取り入れたところで、日々の食生活が乱れていてはどうしようもありません。まずは早寝早起きの基礎的な正しい生活習慣と、栄養バランスの良い食生活を習慣付けたいものです。

暴飲暴食はもってのほかですが、過度な食事制限も健康面で良くありません。しっかり栄養成分を補給すると共に、食事の仕方に気を付けましょう。

腸内環境を良くして代謝促進につながる栄養成分として、食物繊維は欠かせません。野菜不足にならないことが重要です。酢や大豆類、キノコ類も食物繊維が豊富です。

食事の際は、白米やパンを食べる前に野菜やスープから食べるようにすると、体内への脂質の吸収が遅くなります。そして早食いはせずに、しっかり咀嚼することも忘れてはいけません。噛むことで満腹感も得ることができますし、胃への負担も少なくなります。

揚げ物やインスタント食品などを控えることも、ダイエットのためには重要です。野菜と肉、魚、大豆類などを偏ることなく摂取して、ヘルシーな食事を心がけたいものです。