末端冷え性を改善する方法

冬の寒い時期、
布団に入った時に足先が冷たく、
それがいつまで経っても足先が温まらず、

なかなか寝付けないまま
朝を迎えてしまうことはないでしょうか?

寒いだけでなく、
冷えや低体温は万病の元で、
やがて肌荒れ、生理痛、生理不順、頭痛、
めまい、腹痛、身体のだるさ、不眠を
招いてしまうこともあります。

どうにかして、
いつも温かい身体
健康的に過ごしたいものです。

広告

 

末端冷え性とは

手足の末端部分にうまく血液がまわらず、
手足の先が冷たくなる状態を指します。

この冷えのせいで、
夜なかなか寝付けないことがあります。
やがて、不眠症や睡眠障害になってしまう
原因にもなるのです。

末端冷え性の方に多いのが、
やせ形で筋肉の少ない方がよく見られます。
マッチョの方は逆に少ないのです。

身体を動かしていることの多い方ほど、
末端冷え性の少ない傾向があります。

クーラーの利いた部屋で長時間過ごす、
露出し過ぎる格好も
当然末端冷え性に陥りやすくなります。

広告

末端冷え性を改善する方法

身体全体が温まって、
循環がよくなることが一番です。

1.
お腹を温める

末端を温めることだけではないのが、
意外ですよね。

人は身体を動かすと
その動かしているところに
血液が流れていきます。

足の筋肉を使って運動すれば足に、
何か食べていれば胃にといった感じで、
血液は必要なところへ流れていきます。

お腹は大事な臓器が集中してあるので、
血液が集中しているのです。

なので、ここをしっかり温めてあげれば、
血液が十分になって、
やがて末端までまわるようになるのです。

2.
運動をすること

筋肉をつけることが大事です。

筋肉があるということは、
それだけ身体が熱を作り出せるからです。

筋肉がなくて細い方に、
末端冷え性の方が多いと思います。
身近にいませんか?

3.
手足の指先マッサージ

足なら足指マッサージ、
手なら手指マッサージで
ツボを押したり、クルクル指を回したり、
引っ張ったりするのが良いでしょう。

4.
手足の指先を動かす

しばらくグーパー動かすと
徐々に血流が良くなってきます。

5.
身体を温める食べ物や飲み物を摂る

身体を温める食べ物や飲み物は、
温かい飲み物、温野菜、
温かい食事はもちろん、
主に冬に出回る野菜が身体を温めます。

6.
身体を締め付けるものを付けない

身体を締め付けるものを付けると、
その部分の血流が阻害されてしまいます。

きついブラジャーやショーツ、
ガードルも良くないです。

意外なのが、寒いからと
よかれと思って何枚も重ねた靴下も
あまりよくないのです。
ゴムの跡が付いてませんか?

生活習慣や食習慣を見直して、
身体を冷やさないようにしていきましょう。

参考動画