顔にハリを取り戻す顔ヨガ

なんだか最近顔に元気がない
と感じていないでしょうか。

もしくはハリやつやが
以前よりもないと思っていませんか。

それは顔の筋肉が衰えて
肌がたるんでいるせいかもしれません。

見た目の年齢を
判断する主な部分は顔です。

顔が若く見えれば、
いくら歳を取っていようが
若く見られます。

逆に若い人でも老け顔と
呼ばれる人もいます。

しかし、顔にハリとつやがあれば
実年齢よりも老けて見られる
ということもなくなります。

疲れ気味のお顔より
ハツラツとしているお顔の方が
魅力も感じます。

そこで今回は顔にハリを取り戻す
ヨガをご紹介致します。

広告

顔ヨガの効果

顔ヨガの効果は顔を若返らせることです。

肌しわやたるみだけではなく、
表情筋など総合的に若返らせるのです。

頬のリフトアップや小顔効果、
ほうれい線を薄くするといった効果が期待できます。

顔ヨガは顔の筋肉を
良く動かして鍛え直すので、

活き活きとした表情が
出来るようになったという声も聞きます。

つまり、皮膚や筋肉などの実質的な顔ヨガ効果と
それによる精神的若返り効果
両方が期待できるのです。

見た目も中身も若返ることの出来る
方法は中々ありません。

外見も内面も美しくなりたい人には
大変ぴったりです。

広告

顔ヨガのやり方

では、実際の顔ヨガのやり方をご紹介致します。

一番簡単なやり方は
手をグーの形にして頬骨に沿って
軽くマッサージをする方法です。

軽く握りこぶしを作って
親指と人差し指の輪っかが
頬にあたるように持って行きます。

そこから肌のお肉を後ろへ後ろへ
持って行くように流していきます。

痛みの感じない程度に少し強めにやりましょう。

そして、その流れに対抗するように
唇をすぼめる様にヨガします。

なるべくお互いが反発してゆっくりと
筋肉が伸びる様に行うと良いです。

一番オススメなのは
お風呂上がりに乳液などで
保湿をした後に行うことです。

元々の新陳代謝が上がっている状態
加えて肌が保湿されているので
さらに効果が期待できます。

これを頬骨、頬骨した(口角)に
分けてそれぞれ数十秒掛けて
3セットヨガするのがおすすめです。

一回で手軽に済ませたいという人は手の平を
水を浴びる時の様に顔にあてます。

そこから同じように唇をすぼめて反発するように
肌のお肉を後ろに持って行きます。

全体の表情筋と肌を刺激するので
手間を掛けられない時にはうってつけです。

目元のたるみに効く顔ヨガ

ほほのたるみに効く顔ヨガ

ほほのたるみに効く顔ヨガ

さらに!肌に栄養補給をしよう

さて、私たちのお肌は、年齢とともに
どうしてもたるみやすくなってしまいます。

赤ちゃんのお肌はとてもツルツルですが、
その理由は、お肌にコラーゲンやヒアルロン酸
といった成分がたっぷり含まれているからです。

これらの美肌成分は年齢とともに減っていき、
40代では赤ちゃんの半分程度しか
なくなってしまっているのです。

こうなってくると、
お肌は乾燥しやすくなってしまい、
顔にはシワが刻まれ、
肌からハリも消えてしまいます。

ただ、お肌には
ターンオーバー(生まれ変わり)
という機能があります。

新しいお肌が生まれ、
古いお肌がアカとしてはがれ落ちるため
きれいなお肌に生まれ変わることができます。

お肌のターンオーバー(生まれ変わり)は
一般的には1〜2ヶ月ほどと言われています。

当然ターンオーバー期間が短い方が
常に若々しいお肌を維持できるのですが、
加齢とともに
ターンオーバーの期間は長くなってしまいます。

ターンオーバーのベストな期間は「28日」

そうならないためにも、
毎日の積み重ねであるフェイシャルケアには
ぜひ今以上にこだわっていただきたく思います。

リフトアップクリームもオススメ

フェイシャルケアでクリームを使われている方は
多いかと思いますが、
最もおすすめしているものは、
小顔リフトアップクリームの「EBM」です。

このクリームは、
オリコン顧客満足度ランキング・エステサロン総合部門
「効果の即効性」第1位を獲得している
エステサロンで実際に使われているものと
全く同じ商品です。

プロの現場で長年使用され続けていて、
累計販売数は120万個という
驚異のロングセラー商品です。

とは言っても、
馴染んでいる今使っているクリームを買えるのは
ちょっと・・・と思う方もいるかと思います。

初めての方の不安な気持ちを
少しでも解消できるように、
また商品への自信から、
こちらの商品は「全額返金制度」を導入されています。

現在期間限定で
初回限定2000円オフキャンペーンも開催中で
一切リスクなく試していただくことができますので、
よろしければ、この機会にぜひご検討ください。

>>小顔リフトアップクリーム「EBMスキンクリーム」の公式サイトはこちらをクリック