魅力的なくびれをつくる方法!3分エクササイズ

きゅっと引き締まったくびれは
男女問わずつい目を奪われてしまいます。

とはいっても、
ジムに通うのはめんどくさいし^^;

そもそもモデルじゃないんだから
腹筋を割りたいとも思っていない
という方も多いかと思います。

ハードなエクササイズをすれば
今より引き締まるのは分かっていても
理想と現実は違いますからね。

そこで今回紹介するのは
3分で簡単にできちゃう
オススメエクササイズです。

そもそも、くびれってどこにありますか?

多くの人が、骨盤のちょっと上くらいを
イメージするかと思います。

ですが、それは違って、
肋骨の下の部分のことを言うんです。

そのため、このくびれを
引き締めていくことを意識しながら、
エクササイズをしていってください。

広告

くびれができない原因

肋骨から骨盤にかけて、
くびれて欲しい部分には

グルッと取り囲むような
大きな骨がありません。

とても無防備なところなのに
お腹周りにはとても大切な
臓器が集まっています。

この部分を筋肉で守ることができないと
脂肪が集まってしまうのです。

筋肉を刺激して脂肪がつきにくくすると
くびれができやすくなります。

腹筋ばかりするのはダメ

ウエストのくびれを作るためには、
とにかくお腹の筋肉を鍛えること!

と毎日のように何十回も
ハードな腹筋運動を
するのではくびれは作れません。

腹筋はお腹の全面の部分の筋肉だけにしか
効果がないので、

くびれに肝心な脇腹や背中の
筋肉には効かないんです。

くびれは360度、どの角度から見ても
肋骨に下から腰にかけてカーブを描いて
いるのが理想です。

腹筋運動だけでは、キレイなくびれは
作ることができないんです。

姿勢の悪さはくびれの大敵

魅力的なくびれをつくる方法!3分エクササイズ

座っている時に背骨が曲がっていると
お腹の辺りにお肉が溜まります。

姿勢の悪さはくびれを作る邪魔になります。

座っている時の姿勢が悪い人は
立っている時も同じように
背中が丸くなっていることが多いです。

お腹の周りは脂肪がつきやすい条件が
揃っているので、

日ごろから姿勢を正して、くびれの邪魔を
しないように注意しましょう。

ただ、背中を伸ばして
胸を張るだけが良い姿勢ではありません。

不自然に胸を張ると
余計に背中に負担をかけるだけです。

正しい姿勢は背中を伸ばすでもなく、
胸を張るのでもなく、肩を開くこと。

ほんの少し、肩を開くようにして
その姿勢を保っていることがキツく感じる方は、
かなり姿勢が悪いです。

お腹周り、
きっと気になっているのではありませんか?

簡単な運動でも効果があるワケ

今回ご紹介するくびれを作るエクササイズは
とても簡単な方法です。

こんなに簡単なエクササイズで
ホントに憧れのくびれができるの?

と半信半疑になってしまうかも知れません。

でも、腹筋はポピュラーな運動だとしても、
脇からお腹にかけてある腹斜筋は

普段の生活ではほとんど動かさない
という人も少なくないと思います。

日ごろ刺激を与えていないから、
とても簡単なエクササイズでも
効いている感じが実感できるんです。

いきなりキツいエクササイズからはじめても
それが続けられなければ
意味がありませんので、

継続しやすいエクササイズで
効果を感じ、徐々にレベルアップ
するようにしてください。

広告

エクササイズのやり方

では、くびれを作るための
エクササイズのやり方をご紹介します。

ゆっくりと自分のペースで
はじめるようにしてみましょう。

1.
おへそのところから前に腰を出します。
次に、後ろにそります。

これを前後に繰り返しテンポよく
してください。

2.
ウエストを占めるように、
お尻を右に動かします。

これを左右に繰り返しテンポよくしてください。

3.
お尻をぐるぐる回します。
まずは右回りでテンポよくしてください。

4,
今度は1〜3を逆の順番で行ってください。

参考動画

くびれエクササイズのポイント

このエクササイズのポイントは、
頭と肩の位置を動かさないように
することです。

腰回りだけを動かすことを
しっかり意識して行いましょう。

頭を上から引っ張られているように
イメージするとキレイに立てます。

お腹周りだけが集中して動いていると
お腹がポカポカと温かくなる感じがします。

頭や肩が無駄に動いてしまうのを
防ぐために、最初は鏡の前に立って
エクササイズをすると良いですよ。

慣れない動きですので、
最初はゆっくり取り組んでいって、
徐々にテンポよくするようにしていきましょう。

お風呂上りなどに行うと効果的ですよ!^^

くびれを作るオススメ エステ

楽して痩せたい!という方は、
エステに行かれてみるのもおすすめです。

お腹痩せ、ウエスト痩せは、
どこのエステでも力を入れているコースなので
どれがいいか分からないという方もいるかもしれませんね。

そこで、各エステをおすすめ順にランキングしました。

エステおすすめランキング〜くびれ部位編〜

1位 『たかの友梨』 トリプルアタックボディエステ
2位 『TBC』 お腹痩せスタンダードコース
3位 『Vitule』 オーダーメイド キャビテーションエステ

くびれ部位のエステでは、
たかの友梨が圧倒的におすすめです!

たかの友梨のトリプルアタックボディエステでは
1回のエステで
3種類ものテクニックを受けることができます。

1.ハンドマッサージによるリンパドレナージュ
2.超音波マシンによる脂肪燃焼
3.最先端マシンよる筋肉の活性化

これほど高密度のエステなのに、
たった3,000円で体験できるので
ぜひ一度お試しください。
(金額は期間限定価格なのでお早めに)

>>たかの友梨の「トリプルアタックボディエステ」の公式サイトはこちら

まとめ

くびれを作るために
効果のあるエクササイズは
お腹を温めるとさらに効果がアップします。

お風呂上りはもちろんですが、
エクササイズをする前に、

お腹をマッサージしてから
始めるのもおすすめです。

女性は特にお腹を温めることで
痩せやすい体質になると言います。

腹巻でお腹を保護するのも
くびれ作りをサポートすると思います。

お腹の中もキレイにして、
スッキリと引き締まったくびれを目指しましょう。