【ドローイン】お腹を凹ますだけの呼吸法ダイエットのやり方

ドローイン お腹を凹ますだけの 呼吸法 ダイエット の やり方

NHKの番組、
『あさイチ』でも紹介されたことがある

「 ドローイン 」

ドローインとは、英語で「draw in」と書き
「引っ込める」という意味です。

息を吸って、お腹を大きく引っ込め
インナーマッスルを鍛えるエクササイズです。

ぽっこりお腹は、インナーマッスルが弱り
内臓が垂れ下がっているためなので、

インナーマッスルを鍛えて、
内臓を正しい位置に戻そうというものです。

広告


内臓が下がるとどうなる?

内臓が下がるということは
普通に生活していると
自覚することはほとんどありませんよね。

内臓の位置が下がってしまう原因は、
私たち人間が二足歩行を始めたことが
大きく関係しています。

もともと人間の祖先は
二足ではなく、他の哺乳類と同じように
四本で歩行していた動物です。

それが進化して二足歩行になったことで
内臓が重力とともに
下がりやすくなってしまい、

その結果として
内臓が圧迫されて機能が低下したり、

腸の動きが悪くなって、ぽっこりお腹に
なってしまうこともあるわけです。

正しい位置に内臓を戻す効果

内臓が下がるのは、重力によって
自然に起こることです。

それを防ぐためには、
内臓を支える筋肉を鍛えて
重力にまけないようにするか、

頭を下にして、自然に内臓が元の位置に
戻るようにするしかありません。

内臓が下がることを内臓下垂といいますが、
胃下垂、腸下垂などとも言われます。

一つだけの臓器が下がることは
あまり考えられないため、

胃下垂の人は腸下垂に
なっている可能性も高く、

痩せているのに下腹が出ている人や
食事をするとお腹の下の方が膨らむ人は
内臓下垂かも知れません。

逆立ちをしたり、鉄棒に足を引っかけて
ぶら下がるなど、内臓下垂を戻す方法は
あります。

ただ、日常生活の中では
毎日続けるのはちょっと難しいことなので、

もっと簡単に、誰でもできる方法で
内臓が下がるのを防ぐ方法があれば
嬉しいと思いますね。

そこで注目されているのが
ドローインという健康法なんです。

ドローイン お腹を凹ますだけの 呼吸法 ダイエット の やり方

ドローインやり方

1.
立った状態で胸を張り、姿勢を正す

2.
お腹をへっこめながら、
息を大きく吸いこむ

3.
息をゆっくり吐きながら、
お腹をさらにへこませるイメージで。

この時に、お尻の穴にもぐっと力を入れる

2と3でお腹をしっかりへこませた状態を
30秒キープ

4.
これを10セット繰り返す

今回は立った態勢でのご紹介ですが、
慣れてきたら、

料理中とか買い物をしながらでも
取り入れてみてください♪

軽いジョギングと同じぐらいの
エネルギー消費なので、
ダイエットにもオススメです(^_-)-☆

ただし、最初は30秒間へこませたまま
キープできなくても大丈夫です。

最初は10秒、そして15秒と
徐々にお腹をへこませた状態を

長くキープして
呼吸を続けられるようにします。

広告


ドローインの効果

ドローインはお腹を意識して
思い切りへこますことで

お腹を囲む腹横筋を鍛える効果が
あります。

この筋肉は体幹の中でも
鍛えにくい部分なので、

ドローインを行うことで
体幹が鍛えられ、
内臓下垂を予防する効果が期待できます。

じつはこのドローインは
ヨガの呼吸法からヒントを得ていると
考えられるほど、ヨガの中には
同じような呼吸法があります。

お腹を凹ませて、腹式呼吸ではなく
胸式呼吸をすることで、

筋肉を鍛えるだけでなく、
自律神経の交感神経を活性化する
効果があります。

交感神経と副交感神経は
バランスをとり合っているのが理想です。

ドローインによって交感神経が
活性化されると活力が高まり、
代謝も向上します。

そのため、ダイエットにも役立ちます。

ドローイン お腹を凹ますだけの 呼吸法 ダイエット の やり方

ドローインの応用

今回ご紹介したドローインのやり方は、
立った状態で行う方法です。

基本の方法ですが、
座った状態や横になった状態でも
ドローインをすることはできます。

座った状態で行う時には
膝を軽く開いて、

お尻の両側を引き締めるようにして座り、
同じようにお腹を引っ込めて呼吸します。

横になって行う時は
仰向けになり、お腹がしっかりと
凹んでいるのを手で確認しながら
ゆっくりと行いましょう。

通勤時間に電車の中で
こっそり行ったり、

オフォスの椅子に座った状態で行うなど、
応用が色々できるのが
ドローインのメリットです。

内臓下垂を改善するメリット

女性の悩みに多いのが便秘ですよね。
ダイエットをすると

便秘が余計に悪化することもあるので
スッキリしたいのにお腹がポッコリ。

そんなお悩みの改善には
ドローインはおすすめです。

内臓が下がると腸の動きが悪くなり、
腸がむくみやすくなります。

老廃物を排出する動きそのものが
低下してしまうリスクがあるんですよ。

それが女性を慢性的な便秘にさせてしまい
ポッコリお腹にしてしまうとか。

ドローインでお腹周りの筋肉を刺激し、
内臓が下がるのを防ぎ、

さらにはお腹の中までキレイにするなんて、
ドローインのスゴイ効果には

大きな期待が集まるのも大いに納得です。

どこでもできちゃう手軽なドローイン。
ぜひ今すぐにでも試してみてはいかがでしょう。

広告




広告


デイリー人気記事ランキング



広告

このページの先頭へ